こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

映画『her/世界でひとつの彼女』オリジナル・スコア盤LPが発売|Arcade Fire&Owen Pallett

タグ : 映画音楽

掲載: 2021年02月25日 14:00

her/世界でひとつの彼女

2013年公開の映画『her/世界でひとつの彼女』のオリジナル・スコア盤。主演はホアキン・フェニックス、スカーレット・ヨハンソン。LAで代筆ライターとして働くひとりの男が、肉体を持たないAIの彼女と恋に落ちる切ないラヴ・ストーリー。監督は、ケミカル・ブラザーズやビョーク等のミュージックビデオを手掛け、映画『マルコヴィッチの穴』『かいじゅうたちのいるところ』の監督としても知られる奇才スパイク・ジョーズ。自ら脚本も手掛けた『her/世界でひとつの彼女』は2014年のアカデミー賞で脚本賞を受賞した。音楽は、Arcade Fire(アーケイド・ファイア)と彼らの長年のコラボレーターであるカナダ出身の音楽家Owen Pallett(オーウェン・パレット)。映画のストーリーに寄り添う、ピアノを基調としたメロディーが胸に響く。2014年のアカデミー賞で、「ベスト・オリジナル・スコア」にノミネートされた。オリジナル・スコア盤は、映画の公開から約8年の時を経て今回初めて発売される。


収録内容

[SIDE-A]
01. Sleepwalker
02. Milk & Honey #1
03. Loneliness #3 (Night Talking)
04. Divorce Papers
05. Morning Talk / Supersymmetry
06. Some Other Place
07. Song on the Beach

[SIDE-B]
01. Loneliness #4 (Other People's Letters)
02. Owl
03. Photograph
04. Milk & Honey #2
05. We're All Leaving
06. Dimensions