こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事


 

 

【ロケットボーイズ】
倉持星憲(Gt.Vo) 東畠広河(Gt.Vo)上村啓太(Ba.cho)奥山志保(Dr.cho)
その場の空気を熱量で一つにする、まさに場力(バヂカラ ※バカではありません!)がケタハズレのエンターテインメントバンド。千葉が生んだ奇跡の4人衆。

【スペシャルトレーラー&コメント映像】

【未確認フェスティバル ファイナリストアンケート】

「未確認フェスティバル2016」のレコーディング時に、ファイナリストのみなさんにアンケートに答えて頂きました。フェスの感想はもちろん、来年応募したい!と思っている10代のみなさんへのメッセージも!

――「未確認フェスティバル2016」のファイナルステージに立った感想を教えてください

倉持(Vo/Gt):すごく大きなステージだったのでとても緊張してしまいましたが、音だしの時にステージから見えたロケットボーイズを楽しみにしてくれたお客さんや、音楽のつながりでできた後輩や、友達の顔が見えて、すごく安心しました。最後は楽しくできて良かったです。
東畠(Gt/Vo):あの場所に立てたことが僕たちにとってキセキだったので、今度は自分たちの力であの景色を見れるように頑張りたいです。
上村(Ba/cho):不思議と緊張せずにステージに立つことができました。いつもの面白いメンバーを見ると楽しくできました。こんなにたくさんの人に自分たちを見てもらう機会がなかったので感動しました。
奥山(Dr/cho):新木場STUDIO COASTというとても大きな舞台に立たせていただき、生きてて一番楽しい!って思えるぐらい幸せな時間でした。ドラムの位置からは、メンバーの楽しそうな姿も、私たちを見て笑顔で楽しんでくれてるお客さんすべてが見られて、いまでも戻りたいぐらい楽しかったです!

――ファイナルステージ終了後、心境や環境の変化などはありましたか?

倉持(Vo/Gt):心境はかなり変化がありました。自分のやりたいことがハッキリ、もう一度見えました。これ以上にもっと頑張らなくては、僕がやりたいことはやりきれないんだなと思いました。環境も昔よりはかなり良くなって、本当にロケットボーイズを聴いてくれたみなさんに感謝しています。
東畠(Gt/Vo):実際そんなに変わってないです。でももっともっと頑張らなきゃいけないと思いました。
上村(Ba/cho):自分だけでは】何も頑張ったことはなかった僕が、メンバー4人で集まってこんなに凄いことができてしまうんだなと思いました。見ていただいている人には、もちろんいつも感謝をしていますが、今回はメンバーにも改めて感謝をしていると確認できました。
奥山(Dr/cho):私たちを知ってくれてる方が本当に増えたので、つながりもとても増えて、ライブとかも「未確認ファイナリストだ」という目線で見られるので、責任感も強まって、とてもこれからのいい刺激になりました。

――「未確認フェスティバル2016」に参加した約半年間を振り返って、印象に残っていることは?

倉持(Vo/Gt):メンバーで死に物狂いでやってたので、あまり覚えていないですが、とても楽しかったです。
東畠(Gt/Vo):一次審査が通った時、二次審査が通った時、三次審査が通った時、すべて印象に残っています
上村(Ba/cho):本当に信じられないことの連続でした。
奥山(Dr/cho):次に進めるかの発表までずっとドキドキの日々でした(笑)。約半年間の間に、ライブも気合入れた大きいライブが多かったので、期待と不安が入り混じって、もう精神ドキドキ大変でした(汗)。O-WESTの三次でとっても盛り上がったので、「これはイケる!」って思いました(笑)。

――2017年の「未確認フェスティバル」に参加したい!と思っている10代アーティストに向けて、アドバイスやメッセージがあればお願いします

倉持(Vo/Gt):「世界の中心は自分の足元」という言葉を僕の先輩にずっと言われてて、それを信じて一歩踏み出すことで、今回も自分で世界を回せたなと思います。最初の一歩を踏み出せば、こんなに楽しいことができるんだ。みなさんにもぜひこれを機に、一歩踏み出してほしいです。
東畠(Gt/Vo):僕たちみたいなバンドでもできるので、みなさんもやってみてください!! 何か変わるはず!
上村(Ba/cho):えらそうなことは言えません。頑張ってください。
奥山(Dr/cho):少しでも迷ってるなら絶対挑戦したほうがいいです!! アーティストとしてとっても成長できてメリットしかないです!!! 大きいところでのライブ、めっちゃ楽しいですよ!

――今後のアーティストとしての目標は?

倉持(Vo/Gt):アメリカツアー
東畠(Gt/Vo):もっと頑張って、いい曲を作ります。
上村(Ba/cho):楽しいこと、面白いことをしていきたいです。
奥山(Dr/cho):もっとうまくなって絶対デビューする!! もっとたくさんの人にロケットボーイズを知ってもらう!

前の記事

次の記事

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る