こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ドアーズ(The Doors)、1970年公演ワイト島フェスティヴァルの映像が遂に登場

掲載: 2017年12月14日 12:00

更新: 2018年06月21日 17:00

The Doors

27歳という若さで死去したロックのカリスマ、ジム・モリスンを中心としたロック・バンド、ドアーズ(The Doors)が残した1970年に行なわれ60万人が集まったという伝説的イベント、ワイト島フェスティヴァルでのパフォーマンスを収録した映像が遂に登場。ジミ・ヘンドリックス、ザ・フー、マイルス・デイヴィス、ジョニ・ミッチェルといった参加アーティストが居並ぶ中、ドアーズ(The Doors)は午前2時にステージに登場し、“ブレイク・オン・スルー”、“ライト・マイ・ファイア”、“ジ・エンド”といった代表曲を演奏し観客を魅了した。ジム・モリスン在籍中のドアーズ(The Doors)が残した最後のライヴ映像でもあり、ドアーズ(The Doors)の本領を発揮した濃いパフォーマンスが堪能できる。日本先行発売となり同内容のCDも付属する。ドアーズ(The Doors)のアーカイブとして貴重な作品になること間違いなし!

ドアーズ、1967年リリースの問題作『まぼろしの世界』(Strange Days)50周年記念盤が登場>>>

ザ・ドアーズ、アルバム・デビュー50周年企画第2弾となるシングルズ・コレクションが登場>>>

【予定収録曲】
01.ロードハウス・ブルース
02.バック・ドア・マン
03.ブレイク・オン・スルー
04.音楽が終わったら
05.シップ・オブ・フールズ
06.ハートに火をつけて
07.ジ・エンド