こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位はSixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』、予約1位はNiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』(2021年2月15日付)

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年02月15日 18:00

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位はSixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』、予約1位はNiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』(2021年2月15日付)

TOWER RECORDS ONLINE「J-POPシングル ウィークリーTOP30」(2021年2月15日付)が発表され、1位にSixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』、予約1位にはNiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』が栄冠に輝いた。

今週1位に輝いたのは、SixTONES『僕が僕じゃないみたいだ』。今作の表題曲は、メンバーの松村北斗と森七菜がW主演を務める映画『ライアー×ライアー』主題歌。同映画の内容とリンクするように、自分が自分らしくいられないもどかしさを「ウソ」で繕おうとしてしまう男心を歌ったラヴ・ソングとなっている。サウンドも、ヴィジュアルも、これまでのSixTONESからは一線を画した作品でありながら、それでいてやはりSixTONESでしか表現できない儚い世界観をまとった、まさに「SixTONES流、至極のポップソング」だ。

同ランキングの2位には関ジャニ∞『キミトミタイセカイ』、3位にはSnow Man『Grandeur』がランクイン。

ウィークリー予約TOP30では、NiziU『Take a picture/Poppin' Shakin'』が1位を獲得した。2ndシングルとなる今作は超大型タイアップが目白押しの新曲3曲を収録した、初めてのダブルAサイド・シングル。“Take a picture”はプロデューサーであるJ.Y. Parkが作詞/編曲を手掛けた楽曲で、青春の爽快感とともに明るいエナジーで満ちあふれ、笑顔弾ける1曲に。“Poppin' Shakin'”は「NiziUの世界へいつでもおいでよ」、「キラキラの楽しい世界を見せてあげる」といった歌詞で、キャッチーでかわいいダンスも見どころ。さらにNiziUに夢中になれる中毒性の高い楽曲に仕上がっている。

同ランキングの2位にはKis-My-Ft2『Luv Bias』、3位にはKAT-TUN『Roar』がそれぞれランクインしている。

J-POPシングル ウィークリーTOP30

2021年2月15日付
集計期間:2021年2月8日~2021年2月14日

次回更新予定日:2021年2月22日

    • 1
    • NEW
    • 前週:NEW
    • チャートイン回数:1回

    僕が僕じゃないみたいだ

    • 2
    • DOWN
    • 前週:1位
    • チャートイン回数:2回

    キミトミタイセカイ

    • 3
    • DOWN
    • 前週:2位
    • チャートイン回数:5回

    Grandeur

J-POPシングル ウィークリー予約TOP30

2021年2月15日付
集計期間:2021年2月8日~2021年2月14日

次回更新予定日:2021年2月22日

    • 1
    • UP
    • 前週:2位
    • チャートイン回数:2回
    • 2
    • UP
    • 前週:3位
    • チャートイン回数:8回

    Luv Bias

    • 3
    • UP
    • 前週:4位
    • チャートイン回数:4回

    Roar

    KAT-TUN

    発売日:2021年3月10日

    商品詳細/ご購入はこちら

J-POPシングル ウィークリーTOP30 4位以降はこちらをチェック


オススメ情報

ジャニーズカレンダー,ジャニカレ

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • モルカー
  • 5,000円以上お買い上げで宅配送料無料キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site