こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ヤバイTシャツ屋さん、「“You need the Tank-top” TOUR 2020-2021」目標だったZepp Tokyo 5デイズ10公演完走。免疫力の上がる200%のライヴを披露

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年03月10日 16:15

ヤバイTシャツ屋さん
Photo by オイケカオリ

ヤバイTシャツ屋さんの4thフル・アルバム『You need the Tank-top』を引っ提げた全国ツアー「ヤバイTシャツ屋さん “You need the Tank-top” TOUR 2020-2021」が、昨年10月から秋田を皮切りにスタート。全国35日程、70公演を行う今回のツアーは、新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに沿った形で実施されている。会場内の換気、マスク着用、歓声をあげない、ソーシャル・ディスタンスをとることに徹底し開催された本ツアー。3月はZepp Tokyoで1日2公演を5デイズ開催しており、昨日3月9日には5デイズの最終日を迎えた。

1曲目は“Give me the Tank-top”からスタート。歌い出しの「Give me~」のフレーズが聴こえると、会場中の手が上がり、ライヴへの気合が会場中から溢れていた。2曲目の“ハッピーウェディング前ソング”では顧客(ファン)は思い思いに踊り、初っ端からヒートアップ。“はたちのうた”、“Tank-top Festival 2019”を披露し、こやまたくや(Vo/Gt)の「まだまだいくよー!」という煽りから始まったのは“かわE”。コール&レスポンスでは、顧客は大声を出せないが、その変わりに全力で手を振り上げヤバTに応える。その後、わりと珍しい“かかとローラー”、“日本の首都、そこは東京”などが続く。もりもりもと(Dr/Cho)の元気いっぱいな曲紹介からの“げんきもりもり!モーリーファンタジー”でさらなる盛り上がりを見せ、“癒着☆NIGHT”の手拍子で会場は一体に。

こやまたくやの「Zepp Tokyo 5デイズ見届けてくれて、大変ななかみんな集まってくれてありがとうございます! ニコニコ笑顔で、ワクワクライヴを残り3曲楽しんで帰ってください! いきますよー!」というMCで、TikTokでも話題の新曲“Bluetooth Love”へ。会場中が「#ぷりてぃダンス」を踊り、「みんなの声は代わりに俺らが出すからー!!」、「最後は、頭空っぽにして踊って帰ろうぜ!」と“Tank-top of the world”、“NO MONEY DANCE”を披露し、1部の45分を駆け抜けた。

2部は「ヤバイTシャツ屋さんが始まるよー!」とこやまたくやの一声から幕開け。「今回のツアーはお客さんの声だしNG! その場でジャンプOK! 手拍子、拍手OK! まわりを気にしながらちょっとだけ、その場で踊るのもOK! いけますでしょうかー!?」と、こやまたくやからのお願いに顧客は、頭の上に手で円をつくり、「OK」とジャスチャーで応える。

「東京5デイズの最終公演いきますよー!」と“あつまれ!パーティーピーポー”からスタート。みんなが手を振り、会場は一体となり、2曲目“Bluetooth Love”へ、老若男女関係なく、会場中が「#ぷりてぃダンス」を全力で踊る。その後、“sweet memories”、“ウェイウェイ大学生”、“ハッピーウェディング前ソング”を3曲続けて披露。“ハッピーウェディング前ソング”の手拍子の一体感は、間違いなく顧客の免疫力をアップさせていた。

「ヤバイTシャツ屋さんの中で一番重たい曲聴いてください!」と始まったのは、“はやく返してDVD”。その後、全員で膝の運動ができる曲と紹介された“メロコアバンドのアルバムの3曲目ぐらいによく収録されている感じの曲”、そのままの流れで“癒着☆NIGHT”、“NO MONEY DANCE”を披露し、会場のボルテージは最高潮に。

「2018年に「武道館をやるくらいなら、Zepp Tokyo 5デイズやる!」と言ってたことが実現できました。大きい所で1回やるより、ライヴハウスを大事にしたいからZepp Tokyoで5回やると言って、気づいたら10公演やることになってました(笑)。1回1回100%を出してるから、1日200%でやっています。みんながマナーを守ってくれてるおかげで、最後を迎えることができました」とこやまたくやから感謝の思いが伝えられた。

「3曲本気でやります! 聴いてください!」と“ヤバみ”が始まると、声は出せないものの顧客からは喜びが滲み出る。「今日はヤバTの夢が叶う日。今まで1回しかやったことがない曲なんですけど、特別な日なんでやります」と“寿命で死ぬまで”を披露。メンバーも感極まり、「生きて生きて生きて生きて生きておくれよ」という歌詞が顧客の心に沁みわたっていき、終わってからも拍手が鳴り止まない。「ラスト1曲! ライヴハウスにはやく日常が戻ってきますように!」と今回のZepp Tokyo 5デイズの120曲目“Give me the Tank-top”を披露し、最後まで熱いライヴとなった。

最後に、こやまたくやより「今、(コロナ禍で)音楽から遠ざかってる人がいると思うんですけど、絶対ライヴハウスに連れ戻したいと思ってるので、みんなのタイミングで友達を連れて、またライヴハウスにたくさん遊びに来てください。またみんなでぐちゃぐちゃになれる日を楽しみにしています!」とZepp Tokyo 5デイズ10公演を締めくくった。

ソーシャル・ディスタンス確保のため、規制退場で最後まで感染予防を徹底。「ヤバイTシャツ屋さん “You need the Tank-top” TOUR 2020-2021」は、3月20日に沖縄 ミュージックタウン音市場で最終日を迎える。

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

Photo by オイケカオリ

 

▼リリース情報
ヤバイTシャツ屋さん
10thシングル
『こうえんデビュー』
NOW ON SALE


 

▼ツアー情報
「ヤバイTシャツ屋さん “You need the Tank-top” TOUR 2020-2021」
3月20日(土)沖縄 ミュージックタウン音市場
詳細/注意事項はこちら


「“こうえんデビュー” TOUR 2021」
5月11日(火)京都 宇治文化センター大ホール
5月12日(水)京都 宇治文化センター大ホール
5月18日(火)大阪 高槻現代劇場大ホール
5月19日(水)大阪 高槻現代劇場大ホール
5月26日(水)静岡 アクトシティ浜松大ホール
5月27日(木)静岡 アクトシティ浜松大ホール

 

▼番組情報
NHK Eテレ「もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ」第2シリーズ
4月2日(金)より放送 毎週金曜 午後6:55~(※放送予定は変更になる場合があります)
原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊)
監督:緒方隆秀
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクター・デザイン:船越英之
音楽:田中公平
アニメーション制作:BNピクチャーズ、亜細亜堂
エンディング・テーマ:ヤバイTシャツ屋さん “ZORORI ROCK!!!”
公式サイト:http://www.zorori.jp/


Huluオリジナル・ドラマ「マイルノビッチ」
Huluで配信中(全8話)
出演:桜井日奈子、神尾楓珠、大友花恋、伊藤あさひ、阿久津仁愛、三浦涼介 ほか
原作:「マイルノビッチ」佐藤ざくり(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:持地佑季子
主題歌:“Bluetooth Love” ヤバイTシャツ屋さん
音楽:出羽良彰
演出:二宮崇
公式サイト:https://www.hulu.jp/static/mairunovich/
公式Twitter:@mairunovichHulu
公式Instagram:@lovestories_hulu

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント