こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

OASIS(オアシス)、9月23日公開の映画『オアシス:ネブワース1996』より“Champagne Supernova”ライヴ映像公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年09月21日 18:00

Oasis
(C)2021 Oasis Knebworth 1996

OASISのキャリア絶頂期のライヴが時空を超えてよみがえる、世紀のライヴ・ドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』が9月23日に公開される。同映画より、新たに“Champagne Supernova”のライヴ映像が公開された。

Oasis - Champagne Supernova (Live at Knebworth) [Taken from 'Oasis Knebworth 1996']

時代を定義づけ、ブリット・ポップの極点でもあった2日間――ネブワース公演の2日目に実現したこの伝説的なパフォーマンスで、OASISはTHE STONE ROSESのJohn Squireと7分間にも及ぶ“Champagne Supernova”を披露。新たに公開された映像では、ファンの間で「THE STONE ROSESからOASISにバトンが渡された瞬間だ」と言われることについてのNoel Gallagher本人によるコメント(「バトンを渡されたんじゃない。俺らが1994年にバトンを奪ったんだ」)や、ファンとバンドとの絆、いかにその週末が人生を変えたかが、その場にいたファンの生の声で語られている。

9月16日にロンドンで行われた『オアシス:ネブワース1996』プレミアに登場したNoel Gallagherは、この映画とネブワース公演について、「25万人を前にしたネブワースのステージに臨んだ時点で、(累計の)練習時間は1万時間もなかったんじゃないかな。怖いもの知らずだった。明日やれって言われたら茫然自失になるだろう」、「この映画には携帯電話がひとつも出てこない。ひとつもだ。みんなバンドと曲の世界に浸っているんだ。特別な瞬間を捉えた特別な映画だ。子供たちにいつまでも自慢できるちょっとしたスナップショットみたいなものさ。俺たちに映像を録っておく先見の明があってよかったよ」と語り、「ファンなら何があってもついてきてくれる、俺たちが間違うわけがないという気持ちがあった。だからオーディエンスを魅了してやるみたいな意気込みを持って臨んだわけじゃなかったんだ。当時は気づかなかったけど、あれはバンドのキャリアのピークだったし、新しいファンを獲得するためでも、あるいは俺たちがポット・ヌードル(注:カップ・ヌードルのようなもの)以来の偉大な存在だってことをジャーナリストに納得させるためにやったことでもなかった。みんなそうだってわかっていたし、俺たち自身もわかっていた。俺たちはその瞬間を楽しんでいたし、モノにしていたんだ」と振り返った。

さらに、ネブワース公演登場時にNoelが言い放ったあまりにも有名なセリフ(「This is history. This is history. Right here. Right now.」)については、「これ以前の18ヶ月間、ステージ上でほぼひと言も発しなかったやつにしては饒舌だよな。歴史的な夜だってことをみんなに実感させるのに躍起になっていたことを詫びるよ。20回くらい言っていたからな」とコメントしている。

 

▼映画情報
『オアシス:ネブワース1996』
9月23日(木・祝)より新宿ピカデリーほか全国112館にて公開
配給:カルチャヴィル
出演:OASIS
監督: ジェイク・スコット
製作会社:ブラック・ドッグ・フィルムズ
プロデューサー:ガーフィールド・ケンプトン
製作総指揮:Liam Gallagher、Noel Gallagher、アレック・マッキンレイ
製作国:イギリス
サウンド:5.1ch
日本公開HP:https://www.culture-ville.jp/oasisknebworth1996
(C)2021 Oasis Knebworth 1996

 

▼リリース情報
OASIS
ライヴ盤
『Knebworth 1996』
11月19日(金)リリース



■タワーレコードオリジナル特典あり(国内盤のみ)
先着で「ステッカー」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site