こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Al Di Meola(アル・ディ・メオラ)|『Twentyfour』ジャズとロック両面に影響を与えたギター・マエストロによる4年振りニューアルバム

パンデミック(世界的大流行)の激動の時代に構想を始めたというアルバムは、お得意のフラメンコ・ギターの超絶技巧から、彼の娘との心温まる交流からインスピレーションを得た曲まで、大御所ならではのバラエティに富んだ作品!
(2024/06/19)

ジャズ ロック/ポップス

Kurt Rosenwinkel(カート・ローゼンウィンケル)|『The Next Step Band Live at Smalls 1996』ジャズ・ギター最高峰を中心とする伝説のカルテットの貴重ライブ音源発掘

ブラッド・メルドー参加曲「Zhivago」収録!1996年のライブ音源がカート主宰レーベル〈ハートコア・レコード〉から遂に音源化
(2024/05/14)

ジャズ ロック/ポップス

Pat Metheny(パット・メセニー)|『Moondial』現代ジャズ・ギターの最高峰が新しい可能性に挑戦したスタジオ・アルバム

ビートルズ「Here, There and Everywhere」のカヴァーを含む全13曲!未知なる可能性を秘めたこのギターにインスパイアを受け制作された珠玉の楽曲の数々が収録
(2024/04/26)

ジャズ ロック/ポップス

Lee Ritenour & Dave Grusin(リー・リトナー&デイヴ・グルーシン)|『Brasil』40年の時を経て、名作の続編が完成|タワレコ特典:デカジャケ・ライナーノーツ(金澤寿和氏)

世界的に有名なイヴァン・リンス、ブラジルで人気のセルソ・フォンセカ、シコ・ピニェイロ、新進女性ヴォーカリストのタチアナ・パーハ、トゥーツ・シールマンス亡き後のハーモニカ界を背負うグレゴア・マレが参加!
(2024/05/16)

ジャズ K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

高中正義|日本を代表するスーパーギタリストの人気4作品が一挙リマスター&180g重量盤カラーアナログ化

国内外でも評価の高い名盤4作品をオリジナル・マスター・テープのハイレゾ音源を使用して、ロンドン アビイ・ロードスタジオのAlex Whartonがリマスター&カッティング
(2024/03/08)

ジャズ J-Pop

竹内勝哉(katsuya Takeuchi)|タワレコ限定発売!『宵』気鋭の現代型(コンテンポラリー)ジャズギタリスト初のソロ・アルバム

叙情的で美しいトーン&メロディをベースに、エモーショナルなプレイ、エフェクトを使用した多彩なサウンドメイク
(2024/04/11)

ジャズ

Julian Lage(ジュリアン・ラージ)|『Speak To Me』世界最高峰ジャズ・ギタリストの最新作

ブルーノート4作目は、プロデュースにジョー・ヘンリーを迎えアメリカーナ色も感じさせる新境地
(2024/01/17)

ジャズ ロック/ポップス

『ギター・マガジン特別編集版 進撃のジャズファンク』2月17日発売

ギタマガの大ヒット特集『進撃のジャズファンク』がムックで登場!ジャズファンク・ギターに特化した世界初の書
(2024/01/24)

書籍 ジャズ

ソエジマトシキ|『True』『Life』話題のネオ・ソウル・ギタリストがCDデビュー!2タイトル同時リリース

CDリリース記念イベントもタワーレコード4店舗にて開催!チャンネル登録者20万超、SNS総フォロワー数35万人を誇るギタリスト
(2024/01/24)

ジャズ

松原慶史 Standard+ Trio|ギター・トリオでジャズ・スタンダードに向き合った渾身のライブ・アルバム『LIVE Vol.1』

2016年〈ギブソンジャズギターコンテスト〉で最優秀賞を受賞し日本のジャズ・シーンに欠かせないギタリストが率いるトリオのライブ音源
(2023/12/01)

ジャズ J-Pop

小野リサ|『Boas Festas』『Boas Festas2 ~Feliz Natal~』が初アナログ化!デビュー35周年&ボサノヴァ誕生65周年記念ベスト盤2タイトルも発売

ブラジル・サンパウロ生まれのボサ・ノヴァ・シンガーによるクリスマス・アルバム2作品のアナログが登場!さらに、ジャンルやレーベルを超えた超ベスト盤がリリース
(2023/10/24)

K-POP/ワールド ジャズ

Lee Ritenour(リー・リトナー)|タワレコ限定!ビクター音源の名盤5タイトルを最新リマスタリング、UHQCD化してリイシュー

当時最先端のレコーディング方式であったダイレクト・カッティング盤として制作され、ミスは許されない一発勝負のセッションに挑んだ記録
(2023/10/18)

ジャズ

Julian Lage(ジュリアン・ラージ)『Jazz Guitar Magazine Vol.11』11月8日発売

特集は「ジャズに脈打つアメリカーナ」。2つの音楽文化の融合にフォーカス。ジュリアン・ラージの考えるジャズ×アメリカーナに迫る
(2023/10/17)

書籍 ジャズ

Julian Lage(ジュリアン・ラージ)|『ヴュー・ウィズ・ア・ルーム / ザ・レイヤーズ』現代ジャズを代表するギタリストのひとりの来日公演を記念した日本独自企画盤

『ヴュー・ウィズ・ア・ルーム』(2022)と『ザ・レイヤーズ』(2023)に加え、未発表音源を加えた、まさにコンプリート・セッションズといえる内容
(2023/11/02)

ジャズ

Organ Jazz Project/布川俊樹|ベテラン・コンテンポラリー・ジャズ・ギタリストのライブ・アルバム『OJP TRIO LIVE at Virtuoso 赤坂』

オーセンティックなスイング、ファンクジャズ、ブルース、ロックバラッドなど、新曲やかつてのオリジナル曲、カバー曲を収録。そのどれもが新たな布川バンドのサウンドになっている
(2023/10/13)

ジャズ

タワレコ限定、レーベル枠を超えて集められた日本人ギタリストの名曲・名演を網羅した究極のJ-ギター・コンピレーション『IGNITION J-Guitars Selection』

日本人ギタリストによるギター・インストゥルメンタルの名曲・名演を厳選15曲収録の究極のコンピレーション。最新マスタリング、UHQCD仕様でリリース。初CD化音源1曲あり
(2023/10/11)

ジャズ

tail wind|ギタリストの鈴木禎久らによるコンテンポラリー・ジャズ・バンドがセカンド・アルバム『KUON 久遠』をリリース

日本屈指のゲストミュージシャンらの参加によって、tail windのさらなる魅力を引き出した究極の1枚
(2023/09/28)

ジャズ

矢堀孝一|名ジャズ・ギタリストによるハイクオリティなライブCD『We were there Live at Virtuoso』

全曲オリジナルの渾身のコンテンツが過去数多くのギグで「熟成」され、ライブCDとは思えないハイクオリティな演奏ドキュメンタリーとしてリリース
(2023/09/15)

ジャズ

高柳昌行ニュー・ディレクション・ユニット|1983年8月14日〈アナザー・シチュエーション〉第20回公演のライヴ盤『Mass Hysterism In Another Situation』が初アナログ化

高柳昌行、飯島晃、山崎弘による最後のニュー・デレクション・ユニットのライヴを収録した貴重音源
(2023/09/11)

ジャズ

Carlos Santana、John McLaughlin(カルロス・サンタナ、ジョン・マクラフリン)|祝50周年!名コラボ盤『魂の兄弟たち』がSA-CDマルチ・ハイブリッド盤で登場!

入魂のギター・バトルが、高音質サラウンド・ミックスによってステレオ盤とは異次元の高揚感へと誘う!
(2023/08/31)

ロック/ポップス ジャズ