こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

阿部真央、約2年ぶりとなるニューアルバム『まだいけます』2020年1月22日発売

アニメ「消滅都市」OP主題歌"答"や、映画「チア男子‼」主題歌の"君の唄(キミノウタ)"、ドラマ「これは経費で落ちません!」主題歌"どうしますか、あなたなら"など、全11曲収録予定
(2019/11/11)

J-Pop

映画『カツベン!』サウンドトラックは、ここでしか聴けない奥田民生「カツベン節」収録!

<アクション>×<恋>×<笑い>の要素を織り交ぜたノンストップエンターテインメント!サントラは周防正行作品には欠かせない周防義和のスコアと奥田民生歌う「カツベン節」で構成
(2019/11/11)

J-Pop サウンドトラック

澤野弘之が手掛ける『「プロメア」オリジナルサウンドトラック』のアナログ盤が2020年2月5日発売

CD&DL総数6万を突破!映画と合わせて大ヒットを記録しているオリジナルサウンドトラックの2枚組アナログレコード盤。ボーナストラックとして"Inferno(ending ver.)"を収録
(2019/11/02)

J-Pop アニメ/ゲーム

sumika、ニューシングル『願い/ハイヤーグラウンド』12月11日発売!ドラマ「おっさんずラブ-in the sky」&『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』主題歌!

初回生産限定盤AはCD2枚組。初回生産限定盤Bは僕のヒーローアカデミア アニメ原画カード4種(緑谷出久、爆豪勝己)封入
(2019/11/01)

J-Pop

DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)、ニューEP『Shelly』12月11日発売!ドラマ「シャーロック」主題歌などタイアップ4曲収録!

ドラマ「シャーロック」OPテーマ"Searching For The Ghost"や"Made In JPN"(「サタデーステーション」/「サンデーステーション」EDテーマ)、映画「エンジェルサイン」主題歌"Chasing A Butterfly (feat. Nao Matsushita)"、GONGとのコラボ楽曲"Send It Away (feat. GONG)"を収録
(2019/11/29)

J-Pop

上白石萌歌による音楽プロジェクト「adieu」、初のミニアルバム『adieu 1』11月27日発売

Nariaki Obukuro, Yaffle、いしわたり淳治、澤部渡(スカート)、塩入冬湖(FINLANDS)、野田洋次郎ら豪華作家陣が参加。映画「ナラタージュ」主題歌、アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2」EDテーマ収録
(2019/10/11)

J-Pop

忘れらんねえよ、結成満10周年イヤーを飾るニューアルバム『週刊青春』12月25日発売

ドラマ「ヴィレヴァン!」主題歌"あいつロングシュート決めてあの娘が歓声をあげてそのとき俺は家にいた"、映画「魔法少年☆ワイルドバージン」主題歌"みんなもともと精子"など全11曲収録
(2019/10/09)

J-Pop

佐藤千亜妃、ファーストフルアルバム『PLANET』11月13日発売

きのこ帝国(現在は活動休止中)のフロントマン佐藤千亜妃が自身初となるファーストフルアルバム。DVDには新曲をパフォーマンスしたスタジオライブ映像4曲を収録
(2019/10/03)

J-Pop

GENERATIONS from EXILE TRIBE、通算5作目のオリジナルアルバム『SHONEN CHRONICLE』をデビュー7周年を迎える11月21日に発売!

『F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS』以降のシングル曲に加え、片寄涼太主演映画「午前0時、キスしに来てよ」主題歌"One in a Million -奇跡の夜に-"、小森隼・中務裕太出演映画「HiGH&LOW THE WORST」劇中歌"Nostalgie"も収録
(2019/10/03)

J-Pop

東京スカパラダイスオーケストラ、ニューアルバム『ツギハギカラフル』11月20日発売!歌モノ盤とインスト盤の2枚組!

Blu-ray付き形態には豪華版として、CDに収録される楽曲のMusic Videoおよび今年5月より行なったスカパラ史上初のJAMセッションツアー「Traveling Ska JAMboree」のライブ映像を収録
(2019/09/24)

J-Pop

山崎まさよし、3年ぶりのオリジナルアルバム『Quarter Note』11月13日発売!自身主演映画「影踏み」主題歌収録!

"アイムホーム"(テレビ東京系 金曜8時のドラマ「駐在刑事」主題歌)、"Eyes On You"、近鉄TVCMとして現在放送中の"回想電車"(配信限定シングル)、そして14年ぶりの主演映画「影踏み」の書き下ろし主題歌"影踏み"を含む全11曲を収録
(2019/09/18)

J-Pop

宮本浩次、横山健参加のニューシングル『Do you remember?』10月23日発売!映画「宮本から君へ」主題歌!

綿密な打ち合わせとリハーサルを経て、宮本浩次と横山健、それぞれの音楽人生が交差し、濃縮された、高密度でありながらストレートなサウンドが実現。新たなバンドとしての初期衝動から生まれ出た激しさと勢い、そしてキャリアと誇りに裏打ちされた緻密な音作りが同居した作品
(2019/09/17)

J-Pop

Have a Nice Day!、ニューアルバム『DYSTOPIA ROMANCE 4.0』11月6日発売

新曲"Night Rainbow"、映画「チワワちゃん」主題歌"僕らの時代"、「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」CM楽曲"Smells Like Teenage Riot"にフルカワミキが参加した未発表の音源が収録されるなど、正にベストな最新アルバム
(2019/09/12)

J-Pop

RADWIMPS、映画「天気の子」主題歌5曲のフルヴァージョンを収録したアルバム『天気の子 complete version』11月27日発売!『君の名は。』初回限定盤のアンコールプレスも同時発売!

完全生産限定BOX盤には、主題歌5曲の英語歌唱ヴァージョンも収録。付属のDVDには、新海誠監督が映画「天気の子」を編集し新たに制作した"グランドエスケープ feat.三浦透子"のMusic Videoと"愛にできることはまだあるかい"のMusic Videoを収録。
(2019/09/09)

J-Pop

西川貴教、サードシングル『Crescent Cutlass』10月23日発売!自身が主役声優を務める映画「Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌」主題歌!

初回生産限定盤付属DVDには"Crescent Cutlass"のMusic Videoとメイキング映像を収録。期間生産限定盤はスペシャルジャケット仕様で、付属DVDには"Crescent Cutlass"×「Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌」のコラボMVを収録
(2019/09/04)

J-Pop

Nulbarich、ニューミニアルバム『2ND GALAXY』11月6日発売!映画「HELLO WORLD」主題歌やキャロチュー提供曲セルフカバーなどを収録!

前作『Blank Envelope』から9カ月ぶりとなる初のミニアルバムとなる本作には、映画「HELLO WORLD」の主題歌"Lost Game"や、アニメ「キャロル&チューズデイ」に提供した"Kiss Me"のセルフカバーなどを含む計8曲収録
(2019/09/02)

J-Pop

MAN WITH A MISSION、ニューシングル『Dark Crow』10月23日発売!アニメ「ヴィンランド・サガ」OPテーマ&映画「3人の信長」主題歌収録!

表題曲"Dark Crow"はアニメ「ヴィンランド・サガ」OPテーマ!Patrick Stump(FALL OUT BOY)をフィーチャーした"86 Missed Calls feat. Patrick Stump"は映画「3人の信長」主題歌
(2019/09/01)

J-Pop

m-flo、ニューシングル『HUMAN LOST feat. J. Balvin/against all gods』10月23日発売!映画「HUMAN LOST 人間失格」&アニメ「ブラッククローバー」EDテーマ!

"HUMAN LOST"は、m-floがフィーチャングに世界No.1アーティストJ. Balvinを迎えて制作した世界基準の1曲。"against all gods"は、アニメ作品の世界観に沿った歌とメロディーと歌詞が切なくもあたたかい、ヒューマニティあふれる一曲
(2019/08/28)

J-Pop

RYUJI IMAICHI (今市隆二)、ソロ初となるCDシングル『RILY』10月30日発売

グルーヴィーなミディアムバラード"RILY"、初演技に挑戦した「CINEMA FIGHTERS project第3弾」の「On The Way」主題歌"Church by the sea"、さらにボーナストラックとして"夜明け前"、"これが運命なら"を収録
(2019/08/28)

J-Pop

リーガルリリー、ファーストシングル『ハナヒカリ』9月25日発売!映画「惡の華」主題歌&挿入歌!

初回生産限定盤のジャケットは、漫画「惡の華」著者である押見修造の描き下ろしイラストのデジパック仕様。通常盤のジャケットは、各界のクリエイターから注目を集めている17歳の写真家「吉川然」が手掛けている
(2019/08/14)

J-Pop