こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

〈タワーレコード限定〉世界初!ECMレーベルのSA-CDハイブリッド盤シリーズ第4弾!キース・ジャレット・トリオ『チェンジズ』『星影のステラ』

2017年、世界で初めてECMの傑作アルバムをSA-CD HYBRID化し、大好評を得た人気シリーズの続編がスタート。その第4弾となる今回、第2弾、第3弾でもリリースしたキース・ジャレットのスタンダーズ・トリオにフォーカスした2タイトル同時発売!SA-CD層は“オリジナル・アナログ・マスターテープから、今回の発売のために制作した2018年最新DSDマスター”を使用し、ECM自ら最新マスタリング
(2018/04/19)

ジャズ

takt JAZZ series 50th anniversary 渡辺貞夫(SADAO WATANABE)9タイトル 紙ジャケット仕様 最新マスタリング音源

1960年代、ドメスティックなジャズレーベルとして、誕生したTAKT。日本のジャズが熱かった時代を支えた名レーベルを代表する一人、渡辺貞夫の作品を復刻
(2018/04/18)

ジャズ

キアロスクーロ (Chiaroscuro)・ジャズ・クラシックス復刻 第3期

全タイトル日本初CD化、最新リマスター、日本語解説書き下ろし、オリジナルジャケット使用。伝説のヴァイオリン名手ジョー・ヴェヌーティと名テナー奏者ズート・シムズのコラボレーション第2弾、エディ・コンドン1964年来日盤ほか、計15タイトルがリリース
(2018/04/18)

ジャズ

デクスター・ゴードン(Dexter Gordon)、75年の初来日公演『Tokyo1975』&ウディ・ショウ(Woody Shaw)、2度目の来日公演『Tokyo' 81』が作品化

デンマークSteeple Chaseに数々の作品もリリースしていた75 年、デクスター・ゴードン初来日公演の作品化。これぞデクスターといった歌ものフレーズもまじえたソロも絶好調!ケニー・ドリュー、ペデルセンの演奏も聴きもの
(2018/04/12)

ジャズ

〈低音シリーズ〉LP化第2弾!Vino Rosso(ヴィノ・ロッソ:藤原清登、鈴木良雄)『ベース&ベース』

低音界騒然の「低音シリーズ」LP化企画第2弾!モダン・ベースの王者とジャズの重鎮による至高のベース・デュオ。豊饒の響
(2018/04/12)

ジャズ

JAZZMANの人気シリーズ第8弾!スピリチュアル・ジャズ 8:日本編(SPIRITUAL JAZZ 8 JAPAN)

スピリチュアル・ジャズをセレクトした人気シリーズの8弾は日本編!定番から激レアな自主盤までセレクト!CD(2枚組)、LPは2枚組でPART1、PART2の2種類が同時リリース!日本盤仕様CDには監修者、尾川雄介による日本語解説付
(2018/04/10)

ジャズ

グラント・グリーン(Grant Green)重要ライヴ2作品『Funk in France』『Slick!』が〈Resonance Records〉より登場

69 年パリ、70 年アンティーブ王道ジャズからファンクの道に進む軌跡を明らかにする重要音源!Souliveもコピーしたという「Up Shot」2versionを含む後世にも大きな影響を与えたグリーンの重要ライヴ!国内仕様盤:日本語帯解説書付き 英文解説完全翻訳ブックレット
(2018/03/19)

ジャズ

メインストリーム (MAINSTREAM)・レコード・マスター・コレクション第四期22タイトル

初期のメイナード・ファーガソンやヘレン・メリルらのストレート・アヘッド作品から1970年代の漆黒のジャズ・ファンク路線、後期のクロスオーヴァー~フリー・ソウル系作品までアメリカのジャズを発信し続けた伝説のメインストリーム・レコードのマスター・ワークス
(2018/03/13)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ サウンドトラック

サン・ラ(Sun Ra)未発表音源集『OF ABSTRACT DREAMS』

未発表音源がまたまた登場 !今回は1974-75年に記録されたラジオでのセッションという超貴重音源 ! ブリストルのアーバン・アート・シーンを牽引する画家ガイ・デニングによるクールなジャケット装丁にて
(2018/03/06)

ジャズ

エンヤ(enja)・オリジナル・アルバムズ・ストレイト・リイッシュー・シリーズ第五期15タイトル

ドイツの名門ジャズ・レーベル、エンヤの1000円シリーズ第五期リリースが登場。最新リマスター、日本語解説書き下ろし、ボーナストラック付
(2018/02/08)

ジャズ

ジャズ・ギターの革命児!ウェス・モンゴメリー(Wes Montgomery)生誕95周年、没後50年記念再発

ウェス・モンゴメリーの名盤がSHM-CD仕様で9タイトル再発!Riverside~Verve~A&Mのソロキャリアを網羅したオールタイム・ベスト盤『』も同時発売
(2018/02/06)

ジャズ

ビル・エヴァンス(Bill Evans )、1972年リュプリャナ・ライヴのラジオ放送音源をUHQでマスタリング

1972年に敢行したヨーロッパ・ツアーの一環として当時のユーゴスラヴィアの古都、現在のスロヴェニアの首都リュプリャナで行われたジャズ・フェスティヴァルに出演した時のライヴ演奏。英BBCラジオがイギリス向けに放送した音源を"UHQ"でマスタリング。メンバー:ビル・エヴァンス、エディ・ゴメス、トニー・オクスリー
(2018/02/02)

ジャズ

超強力先進的音楽集団マライアの傑作3タイトルが高音質CD(Blu-spec CD)仕様で登場

日本ロック史に大いなる足跡を残し、傑作の数々を生み出した"NEXUS"レーベルの作品が高音質CD(Blu-spec CD)仕様で登場〈NEXUS ROCK LEGEND ARCHIVE COLLECTION!
(2018/02/02)

ジャズ J-Pop ロック/ポップス

マイルスとコルトレーン、最後のツアーとなった伝説の5公演が初の公式リリース!マイルス〈ブートレグ〉シリーズ第6弾

マイルス・デイヴィスとジョン・コルトレーン。このモダン・ジャズ界巨匠二人による化学反応を堪能できる本作はCD4枚組で発売される。ラジオ放送音源として一部の幸運なファンしか聴けなかった1960年春のヨーロッパ・ツアーから5公演を収録。またアナログ・レコード・ファンに向けて1960年3月24日のコペンハーゲン公演がアナログ盤として同時発売
(2018/01/31)

ジャズ

初CD化多数!Diggin' Universal Music produced by MURO

ウェスト・ウィング(West Wing)、マーズ(Marz)は世界初CD化!2017年リマスター音源を使用してSHM-CDで復刻
(2018/01/23)

ソウル/クラブ/ラップ ジャズ

ザ・デイヴ・クラーク・ファイヴ(The Dave Clark Five)、ザ・ウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)他、オールデイズ・レコード2018年1月新譜一覧

日本で人気を博した「悲しみこらえて」をはじめ、全曲メンバーのオリジナルで構成されたデイヴ・クラーク・ファイヴのセカンド・アルバム、ウォーカー・ブラザーズのセカンド、サード・アルバムなどがリリース
(2018/01/23)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ カントリー/ブルース

WAX TIME の新シリーズ〈IN COLOR〉としてキャノンボール・アダレイやコルトレーンの名盤が180g重量盤カラーLPで登場

キャノンボール・アダレイ『Somethin' Else』やコルトレーン『Blue Train』などの名盤がカラーレコードでリリース
(2018/01/18)

ジャズ

ララージ(Laraaji)、80年代のおだやかソング集『Vision Songs Vol.1』

ニューエイジのゴッドは歌っても唯一無二。アンビエントでゴスペルでDIYな、80年代のおだやかソング集が公開
(2018/01/18)

ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ

ジョージ・ウィンストン(George Winston)、『オータム(Autumn)』他、日本盤仕様で名作が再発

ソロ・ピアノの魅力を静かに伝える『ディセンバー』、ハートウォームなソロ・ピアノの傑作『プレンズ』、大ベストセラー・アルバム『ウィンター・イントゥ・スプリング』など続々と再発
(2018/01/18)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

ジャズの名門フライング・ダッチマン〈FLYING DUTCHMAN〉復刻第二期30タイトル一挙1000円(税抜)復刻

ギル・スコット・ヘロンやロニー・リストン・スミス等、70年代の傑作ジャズ作品を数多くリリースした名門フライング・ダッチマン1000円シリーズ第2弾
(2018/01/17)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ