こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

KID FRESINO、3年振りとなる待望のフルアルバム『ai qing』11月21日発売

EP『Salve』に続きディレクションをKID FRESINO本人が手掛け新たなフェーズに突入した音楽観が存分に味わえる作品。
(2018/11/06)

J-Pop

STUTS、待望のセカンドアルバム『Eutopia』9月5日発売

星野源、DAOKO、iriをはじめとした数多くのアーティストとのコラボレーションを発表しているトラックメイカー/MPCプレイヤーのSTUTSが満を持してセカンドアルバムを発売。
(2018/08/22)

J-Pop

KICK THE CAN CREW、約15年ぶりのシングルは岡村靖幸を迎えた、圧倒的ラブソング『住所feat. 岡村靖幸』8月29日発売

2018年、愛をキック。規格外の超ド級コラボ!作詞をKREVA、LITTLE、MCU、岡村靖幸、メロディーをKREVAが担当し、岡村靖幸が唄う。サウンドプロデュースは蔦谷好位置とKREVAが担当。初回限定盤にはライヴ音源CDが付属
(2018/07/27)

J-Pop

ゆるふわギャング、独自の世界観を打ち出した活動で圧倒的な支持を受ける中セカンドアルバム『Mars Ice House II』を7月4日に発売

活動の規模も大きくグローバルになっているゆるふわギャングが1年3か月ぶりとなるニューアルバムを発売
(2018/06/26)

J-Pop

EVISBEATS、前作から6年振りとなるサード・アルバム『ムスヒ』5月2日発売

ヒップホップをベースにバラエティに富んだニューアルバム。ゲストにLIBRO、鎮座DOPENESS、田我流、CHAN-MIKAらが参加。
(2018/04/24)

J-Pop

SUSHIBOYS、ユーモアのあるリリックとスキルフルなフローが話題の3MCの初の全国流通盤『WASABI』4月25日発売

SEEDAや唾奇もチェックする話題のヒップホップクルーが待望のアルバムをリリース
(2018/03/08)

J-Pop

【追悼】ラッパーのECD逝去

ラッパーのECDこと石田義則氏が2018年1月24日逝去。享年57歳。心よりご冥福をお祈りいたします。
(2018/01/25)

J-Pop

ゆるふわギャングのSophieeが、NENE(ネネ)名義でファースト・ソロ・アルバムをリリース

アルバム『Mars Ice House』が話題を呼んだゆるふわギャングのSophieeが、NENE名義でファースト・ソロ・アルバムをリリース
(2017/11/15)

J-Pop

Ryohu、初の全国流通盤となるEP『Blur』10月11日発売

KANDYTOWNやAun beatzでの活動、過去にはズットズレテルズのメンバーとしての活動も知られるオールラウンドプレイヤーなアーティスト、Ryohuの初の全国流通盤となるEP『Blur』が遂にリリース
(2017/10/05)

J-Pop

WONK所属レーベル〈エピストロフ〉とジャズ最強レーベル〈ブルーノート〉がタッグを組んだセロニアス・モンク(Thelonious Monk)生誕100周年記念アルバム

話題沸騰中のエクスペリメンタル・ソウル・バンド、WONKの所属レーベル「エピストロフ」と、ジャズ最強のレーベル「ブルーノート」がタッグを組み、セロニアス・モンク生誕100周年記念アルバムを発表
(2017/09/12)

ジャズ J-Pop

THA BLUE HERB、4年振りとなる新曲『愛別 EP』発売!旧譜キャンペーン開催

数え切れない出愛と別れを繰り返してたどり着いた20年、『PRAYERS』以来となるTHA BLUE HERBの4年振りとなる新曲!!全3曲収録のEPをリリース!
(2017/08/23)

J-Pop

MUD、KANDYTOWNからドープなラップを聴かせるラッパーのソロ・アルバム『Make U Dirty』

KANDYTOWNのメンバーであり、ソロ・デビューが待たれていた最高にドープなラッパー、MUD(マッド)!Neetzの全曲プロデュースによるデビュー・アルバム
(2017/07/05)

J-Pop

PUNPEE、ファースト・ソロ・アルバム『MODERN TIMES』発売!SUMMITカタログ・キャンペーン開催

ラッパー、トラックメイカーとして多方面で活躍するPUNPEE、待望のファースト・アルバムが10月4日に発売
(2017/10/05)

J-Pop

C.O.S.A.、KID FRESINOとのWネーム作品に続く待望のソロ作品『Girl Queen』7月5日発売

昨年リリースされたKID FRESINOとのWネームアルバム『Somewhere』がスマッシュ・ヒットとなったC.O.S.A.が待望のソロ作品をリリース!
(2017/06/14)

J-Pop

環ROY、近年の活動の集大成となる4年振りのオリジナル・アルバム『なぎ』

U-zhaanや鎮座DOPENESSとの楽曲発表や、YUKIやサカナクションの作品への客演など幅広い活動を経て生み出されたフル・アルバム
(2017/06/01)

J-Pop

DONY JOINT、KANDYTOWNのメンバーはもちろんMUROやKASHI DA HANDSOMEも参加のファースト・ソロ・アルバム

KANDYTOWNのメンバーであり、クルーの代表曲でもある“R.T.N.”でのタイトなラップも最高だったDONY JOINTのソロ・デビュー・アルバム
(2017/05/12)

J-Pop

韻シスト、フリースタイルラップ×生バンドのガチセッションをアルバムでリリース

youtubeで配信されてきたフリースタイルラップとバンドの即興セッションが生んだドキュメンタリー・コンセプト・アルバム
(2017/04/13)

J-Pop

IO、第2章の幕開けとなるニュー・アルバム『Mood Blue』

『Soul Long』での衝撃的なデビューから13 か月、KANDYTOWNとしてのデビュー・アルバムも挟み、早くも幕を開けるIOの第2章『Mood Blue』!
(2017/04/13)

J-Pop

ラッパーのDOTAMAやthe telephones松本誠治によるバンドFINAL FRASHのミニ・アルバム

テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」のモンスターとして2016年大ブレイク、話題沸騰中のラッパーDOTAMA(Vo)を中心に、the telephonesより松本誠治(Dr)、長島涼平(Ba)、THE SUZANのRIE(Key)によって結成されたHIP HOPバンドFINAL FRASHの7曲入りミニ・アルバム
(2017/02/21)

J-Pop

2000年代以降のECDの歩みをコンパイルした2枚組ベスト盤『21世紀のECD』

2000年代以降の、彼の歩みをコンパイルした2枚組に渡るベスト盤『21世紀のECD』を本人の完全監修の元、リリース
(2017/02/14)

J-Pop