こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Millie Small(ミリー・スモール)|『シングス・ファッツ・ドミノ』ジャマイカのキュートな歌姫による幻のアルバムが復活

64年英米ヒット・チャート2位を記録した「マイ・ボーイ・ロリポップ」によってボブ・マーレー以前に最も成功したジャマイカ生まれジャマイカ育ちのアーティスト!
(2024/01/05)

K-POP/ワールド ロック/ポップス

Irakere(イラケレ)|『Grupo Irakere』キューバの最重要バンドの1976年大傑作が復刻

イラケレ諸作のなかでも屈指の人気を誇るキューバンジャズ・ファンク作品!
(2023/12/26)

K-POP/ワールド ジャズ ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Tony Succar(トニー・スカール)|『I Want You Back/Smooth Criminal』マイアミのラテン音楽シーンを牽引する若き才能による7inchシングル

MICHAEL JACKSONトリビュート作『UNITY』から、日本国内限定で7inchシングルカット!「I Want You Back」「Smooth Criminal」を収録!
(2023/12/26)

K-POP/ワールド ソウル/クラブ/ラップ

The Skatalites(ザ・スカタライツ)|『Ska Boo Da Ba』ジャマイカ音楽史に燦然と輝く名盤が180g重量盤LPでリイシュー!

中国系ジャマイカ人のレコード・プロデューサー、Philip Stanford Justin Yapが企画しスタジオ・ワンで行われたモンスター・セッションでの最高のレコーディング!
(2023/12/21)

K-POP/ワールド ロック/ポップス

Emahoy Tsege-Mariam Gebru(エマフォイ・ツェゲ・マリアム・ゲブル)|『Souvenirs』世界中のピアニストからも愛されたエチオピアの修道女による初ボーカルアルバム

2023年にこの世を去った彼女の初となるボーカルアルバムが登場!生誕100年を記念して彼女の家族が協力して今作がリリース
(2023/12/21)

K-POP/ワールド ジャズ ロック/ポップス

Afeto - Carlos Lyra 90 Anos|カルロス・リラの生誕90周年を祝うトリビュート・アルバム

イヴァン・リンス、カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル、ジャヴァンなどなど超豪華メンツ参加!
(2023/12/15)

K-POP/ワールド

Lee "Scratch" Perry(リー・スクラッチ・ペリー)|『Destiny』ボブ・リディムと共同で制作された遺作

伝統とモダンなサウンドと声を融合させた、レゲエの遺産と未来を巡る超越的な旅!
(2023/12/14)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Agustin Pereyra Lucena(アグスティン・ペレイラ・ルセーナ)|ボサノヴァ・ファン必携!1970年発表のファースト・アルバムがリイシュー!

アントニオ・カルロス・ジョビン、バーデン・パウエル、ヴィニシウス・ヂ・モラエスらとも交友を深めたアルゼンチンのギタリスト!オリジナル・マスターテープを使用した高音質盤!
(2023/12/14)

K-POP/ワールド

Mukimukimanmansu(ムキムキマンマンス)|『2012』衝撃の韓国産・銭湯/サウナ・フリーク・フォークの問題作が初アナログ化

キテレツな歌詞の世界観と背景の音楽性も充実した、2010sコリアン・インディの名作にして迷作!
(2023/12/14)

K-POP/ワールド ロック/ポップス

IN THE MOOD FOR SKA -CARIBOU SKA SELECTION-|スカ全盛期のキングストンの熱気が感じられる60's貴重音源集を〈Rock A Shacka〉がリリース

バックバンドはスカタライツが中心となるコンピ!スカ・アンセム「In The Mood For Ska」、ドン・ドラモンド「Bellevue Special」、マイティー・ヴァイキングズ「Up & Down」等メガ・レア・シングルを収録
(2023/12/07)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Fabiano Do Nascimento(ファビアーノ・ド・ナシメント)|『The Room』サム・ゲンデルとの初コラボ作をリリース

先行シングルでファビアーノはいつも通り7弦を演奏。サム・ゲンデルはフルートの音色にも聴こえる、ソプラノサックスを披露!
(2023/11/29)

K-POP/ワールド ジャズ ロック/ポップス

Ze Ibarra(ゼー・イバーハ)|『Marques, 256.』ラテン・グラミー賞を獲得したバーラ・デゼージョの一員、待望のソロ・デビューアルバム

ミルトン・ナシメントの後継者とも言える歌声、あるいはジルベルト・ジルやカエターノ・ヴェローゾを思わせる融通無碍な表現力で、間違いなくこれからのブラジル音楽を牽引する存在!
(2023/11/29)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Paketo Wilson(パケート・ウィルソン)|『Immigration』力強いメッセージが胸に刺さる孤高のルーツが7インチ再発

世界で活躍した本物のラスタマンによる、オリジナル盤が高値を付ける傑作ルーツ!
(2023/11/29)

K-POP/ワールド

Ze Rodrix(ゼ・ロドリックス)|『O Esquadrao Da Morte』ブラジル産オブスキュア・サウンドトラックがCD/LP復刻

トロピカリアの香りも残るサイケデリアにヨーロッパのライブラリーにも通じるほの暗さがミックスされた唯一無二の世界観!
(2023/11/21)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ サウンドトラック

Olaya Sound System(オラヤ・サウンド・システム)|『Suenan Los Olaya』21世紀のペルーのトロピカル・ミュージック最前線/最高峰、初のレコード盤!

トロピカル・ミュージックを現代化し、母国ペルー・リマから世界へ向けてインパクトを与える彼らの厳選された13曲を収録!
(2023/11/21)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Maria Luiza Jobim(マリア・ルイザ・ジョビン)|『Azul』アントニオ・カルロス・ジョビンの末娘による2ndアルバム

エレクトロニック/アコースティック混成のたゆたうようなアンサンブルが、マリアの歌声とシームレスに調和。父が切り開いたブラジル音楽のエッセンスを、現代的に発展させた"21世紀のボサノヴァ"とでも言いたい内容!
(2023/11/21)

K-POP/ワールド ロック/ポップス ジャズ

Dos Orientales(ドス・オリエンタレス)|『Dos Orientales:En Vivo En Buenos Aires』2013年にブエノスアイレスで行ったライブ・レコーディングがレコード化

ライブの定番でもある冒頭「La Papa」の超絶グルーヴに始まり、ヤヒロのパンデイロとウーゴのリリカルなピアノによる「Metimpar」、ラストのカンドンベまで。最高のライブを追体験できる一枚!
(2023/11/21)

K-POP/ワールド