こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

メロディーセンスと疾走感溢れる大傑作!スペインのギターポップ・バンド=Yawners(ヨーナーズ)

疾走感溢れるメロディーとダイナミックなギターアレンジはウィーザー/ダイナソーJr.などの90年代ギターポップ/グランジを想起させるサウンドでSnail MailやWaxahatcheeに続くシンガーソングライターの登場として期待のアーティスト
(2020/01/23)

ロック/ポップス

10年代USインディーを代表するReal Estate(リアル・エステート)、3年振り5作目の新作『The Main Thing』

USインディー屈指の黄金律と音楽愛の宝庫──10年代のUSインディーを代表するロック・バンド、リアル・エステートが3年ぶり5作目となる最新アルバム『The Main Thing』をリリース
(2020/01/23)

ロック/ポップス

Khruangbin(クルアンビン)とLeon Bridges(レオン・ブリッジズ)によるコラボEP『Texas Sun』登場

ラテンなポリリズム、ワウ・ギター、そして印象的なヴィブラフォンで構成されたメロウなナンバー「C-Side」他、全4曲収録
(2020/01/21)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

King Krule(キング・クルール)サード・アルバム『Man Alive!』をリリース

月に吠えるストリートの詩人キング・クルール、新作完成
(2020/01/17)

ロック/ポップス

Algiers(アルジェ)US名門レーベル〈MATADOR〉移籍第1弾『There Is No Year』

これは雷鳴が背後で轟くニーナ・シモンか!?エレクトロ・ゴスペル調のポップ・グループか!?唯一無二のUSバンドが帰還
(2020/01/17)

Beat Happening(ビート・ハプニング)最新リマスター・アナログBOX『We Are Beat Happening』

アビー・ロード・スタジオの匠フランク・アークライトによる最新リマスターを施した180g重量盤、バンドの未公開写真や絵画を収めた36ページに渡るブックレットを収録
(2020/01/15)

ロック/ポップス

サウス・ロンドン・シーンの真打ち登場!異形のニューカマー、HMLTDのデビュー・アルバム

あらゆるジャンルを飲み込み、吐き出すそのカオティックなフューチャー・エレクトロ・パンク・サウンドは、グラマラスでキンキーなビジュアルと共に世界を挑発し、時代の覚醒を促すもの。暴動寸前の熱狂を生み出す過激なライブ・パフォーマンスも話題のHMLTD、ついに日本上陸
(2020/01/14)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Vant(ヴァント)セカンド・アルバム『復活の空』をリリース

2016年のフジロックでは日本初ライヴにもかかわらずホワイトステージへ登場し大反響を得たヴァントが活動休止宣言から約2年、同時代性なサウンドを身にまとい待望の新作が完成
(2020/01/14)

ロック/ポップス

21世紀のシューゲイズ・モンスター=Ringo Deathstarr(リンゴ・デススター)約5年振りの新作

約5年振りにセルフタイトルとなる新作を発表。2020年、また彼らの轟音が日本各地に鳴り響く。日本盤のみ歌詞、対訳、解説、ボーナストラック3曲入り
(2020/01/10)

ロック/ポップス

台湾・高雄出身のスリーピース・バンド、Elephant Gym(エレファントジム)アルバム『Underwater』が好評発売中

今や全世界で活動する台湾スリーピースバンドが、2020年1月、日本では初となるワンマンツアーを開催
(2020/01/10)

ロック/ポップス K-POP/ワールド

Caribou(カリブー)5年ぶりの新作『Suddenly』をリリース

トレードマークであるドリーミーな暖かさとテクニカラーは保持されつつ、曲がりくねるような予想外の変化が「突然」ちりばめられた傑作
(2020/01/09)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Easy Life(イージー・ライフ)サード・ミックス・テープ『Junk Food』登場

UKの新人登竜門、BBC "SOUND OF 2020"のロングリストにノミネートされた注目バンド
(2020/01/09)

ロック/ポップス

90年代~00年代のネオアコ/ギターポップを代表するバンド、Pernice Brothers(パーニス・ブラザーズ)、9年振りの新作

日本のネオアコ/ギターポップファンからも根強い人気を誇り、マイペースながら良質でエヴァーグリーンなギターポップサウンドを紡ぎ出してきたパーニス・ブラザーズ。待望の9年振りとなる通算8作目となるオリジナル・アルバムが完成
(2019/12/24)

ロック/ポップス

Courtney Barnett(コートニー・バーネット)初のライヴ盤『MTVアンプラグド(ライヴ・イン・メルボルン)』

2019年の〈フジロックフェスティバル〉でベスト・アクトの一人にあげられるなど、現代を代表するライヴ・パフォーマーであるコートニー・バーネット初のライヴ盤!
(2019/12/24)

ロック/ポップス

祝・復活!Supergrass(スーパーグラス)、ベスト・コレクションが登場

ブリット・ポップ・シーンの人気者、スーパーグラスが戻ってくる! デビュー・アルバムの発売から25年、そして解散から10年を迎える2020年に再結成ツアーを行うことを発表した彼らの歩んできた軌跡を辿るベスト・コレクションが登場
(2019/12/20)

ロック/ポップス

Ash(アッシュ)、メンバー選曲による完全版ベスト・アルバム『TEENAGE WILDLIFE: 25 YEARS OF ASH』

ティーンエイジのまばゆさと切なさ、そして不安と期待を、胸を焦がすメロディと煌めくポップさで彩る、北アイルランド出身のロック・トリオ、アッシュ。25年のキャリアを2枚組CDに封じ込めた、新たなるベスト・アルバム
(2019/12/20)

ロック/ポップス

Tame Impala(テーム・インパラ)、大注目の4枚目のアルバム『The Slow Rush』

2019年度、コーチェラ、ロラパルーザ、ACL等、世界有数のフェスにてヘッドライナーを務めたテーム・インパラ、大注目の4thアルバム!「It Might Be Time」「Borderline」他を収録
(2020/01/21)

ロック/ポップス

グラスゴーのインディー・ポップ魂を引き継ぐ新星Spinning Coin(スピニング・コイン)3年振り2作目となる新作

パステルズのスティーヴン・パステルを後見人にDomino傘下のGeographic Musicよりデビューしたグラスゴー・インディーの新星スピニング・コインが3年ぶり2作目となる最新作『Hyacinth』をリリース
(2019/12/19)

ロック/ポップス

Bombay Bicycle Club(ボンベイ・バイシクル・クラブ)、通算5枚目となるアルバム

活動休止から3年!全英1位を獲得した前作『So Long, See You Tomorrrow』以来通算5枚目となる待望のスタジオ・アルバム。プロデュースはグラミー受賞経験もある名匠、John Congleton(St.Vincent、War On Drugs他)
(2019/12/19)

ロック/ポップス

The Big Moon(ザ・ビッグ・ムーン)、約2年振りのセカンド・アルバム『Walking Like We Do』

2017年にリリースしたデビュー作がスマッシュ・ヒットしたUKガールズ・ロック・バンド、約2年振りとなるセカンド・アルバムはベン・H・アレンをプロデューサーに迎えた力作
(2019/12/19)

ロック/ポップス