こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

〈タワーレコード限定〉世界初!ECMレーベルのSA-CDハイブリッド盤シリーズ第4弾!キース・ジャレット・トリオ『チェンジズ』『星影のステラ』

2017年、世界で初めてECMの傑作アルバムをSA-CD HYBRID化し、大好評を得た人気シリーズの続編がスタート。その第4弾となる今回、第2弾、第3弾でもリリースしたキース・ジャレットのスタンダーズ・トリオにフォーカスした2タイトル同時発売!SA-CD層は“オリジナル・アナログ・マスターテープから、今回の発売のために制作した2018年最新DSDマスター”を使用し、ECM自ら最新マスタリング
(2018/04/19)

ジャズ

takt JAZZ series 50th anniversary 渡辺貞夫(SADAO WATANABE)9タイトル 紙ジャケット仕様 最新マスタリング音源

1960年代、ドメスティックなジャズレーベルとして、誕生したTAKT。日本のジャズが熱かった時代を支えた名レーベルを代表する一人、渡辺貞夫の作品を復刻
(2018/04/18)

ジャズ

メガデス(Megadeth)、デビュー盤『キリング・イズ・マイ・ビジネス』が新装リイシュー

02年版収録のデモ音源3曲に加え初出となる86年~90年の貴重な未発表ライヴ音源7曲が追加収録
(2018/04/13)

ロック/ポップス

ガービッジ(Garbage)、名作セカンド・アルバム『ヴァージョン2.0』が20周年記念盤として完全リマスタリング再発

全世界売上400万枚を突破したセカンド・アルバム『ヴァージョン2.0』の20周年記念盤として、完全リマスタリングを施し、ボーナス・ディスクにはB面曲や未発表曲を全10曲収録
(2018/04/13)

ロック/ポップス

ニューヨーク・ドールズ(New York Dolls)、ライブ音源を収録した豪華5枚組CDボックス『パーソナリティ・クライシス』

絶頂期のライブ音源を5枚のCDに収録。“パーソナリティ・クライシス”、“ジェット・ボーイ”、“トラッシュ”などおなじみの名曲を収録。それぞれのディスクにジャケットがついた豪華ボックス・セット
(2018/04/09)

ロック/ポップス

X-RAY、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックスが6月20日発売

ジャパニーズ・ヘヴィメタル・シーンを代表するバンドX-RAY、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス発売
(2018/04/03)

J-Pop

〈70's UKポップの迷宮〉全20タイトルが2018年リマスターで再発

ビートルズ不在の70年代を支えた英国ロック/フォークなどポップ・シーンの名盤を復刻!2018年リマスター、解説・歌詞・対訳付。監修:小西勝
(2018/03/28)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

アシッドハウス・クラシックのフューチャー(Phuture)「We Are Phuture」がリマスター復刻!リカルド・ヴィラロボス(Ricardo Villalobos)のリミックスも収録

代表曲のひとつである「We Are Phuture」がリマスターされ、ベルリンのレーベル〈Get Physical Music〉から再発!カップリングにはリカルド・ヴィラロボスが手掛けたリミックス4ヴァージョンを収録
(2018/03/28)

ソウル/クラブ/ラップ

ピンク・フロイド(Pink Floyd)、『Relics』(1971)と『Pulse (Live)』(1995)の2作が2018年最新リマスターでLP化

1971年発売のコンピーレーション・アルバム『Relics』と大ヒットライヴアルバム『Pulse (Live)』が登場!『Pulse (Live)』は4枚組ボックス仕様となり、『狂気』の完全再現演奏が目玉
(2018/03/27)

ロック/ポップス

〈カントリー・ロックの秘宝〉SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ

ジーン・クラークとダグ・ディラーのデュオ=ディラード&クラーク、ミスター・テレキャスターことジェームス・バートン、ウッドストック出身の3人組ボーダーラインなど全14タイトルが発売
(2018/03/23)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

メインストリーム (MAINSTREAM)・レコード・マスター・コレクション第四期22タイトル

初期のメイナード・ファーガソンやヘレン・メリルらのストレート・アヘッド作品から1970年代の漆黒のジャズ・ファンク路線、後期のクロスオーヴァー~フリー・ソウル系作品までアメリカのジャズを発信し続けた伝説のメインストリーム・レコードのマスター・ワークス
(2018/03/13)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ サウンドトラック

クラウス・シュルツェ(Klaus Schulze)他、〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉3月リリース作品

3月の紙ジャケット・シリーズはノヴァリスとクラウス・シュルツェの計5作品、帯・解説付き国内盤では、スカイのの全スタジオ・アルバム7枚を集めたボックスセットが登場
(2018/03/12)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

渡辺美里『ribbon』30周年記念盤が5月23日発売

収録音源はニューヨークでマスタリングされた2018年マスタリング音源を使用。ボーナストラックとしてオリジナルアルバム未収録曲のシングルカップリング曲を収録。
(2018/03/09)

J-Pop

彩恵津子、1986年発表のアルバム『PASSIO』に初CD化音源も追加収録してタワレコ限定再発

鳥山雄司のサウンド・プロデュースのもと、凄腕ミュージシャンたちも多数参加。山川恵津子のストリングス・アレンジにも注目。総合プロデュースは作詞家の巨匠、康珍化で、本作では「森田記」の変名で4曲を作詞。ブレイク前の久保田利伸が作曲とデュエット・ヴォーカルで参加した“永遠のモーニング・ムーン”も貴重。
(2018/03/05)

J-Pop

〈Cherry Red〉名作復刻シリーズ第4弾にエブリシング・バット・ザ・ガールの3作目&4作目が登場

EBTGの86年の通算3作目&88年の通算4作目が、ベン・ワットによるアートワーク監修、2018年デジタル・リマスターでリイシュー
(2018/02/27)

ロック/ポップス

NRBQ、デビュー・アルバム『NRBQ』が奇跡の初CD化

発売49年を経て、初の公式CD化!新たなライナーノーツと貴重な写真を加えたCDブックレット、聴いたことのない音質で届けられる
(2018/02/22)

ロック/ポップス

ザ・フー(The Who)の未発表ライヴ音源『LIVE AT THE FILLMORE EAST』公式リリース

ザ・フーの最も有名な未発表ライヴ音源の一つが、ステージから50周年を迎えた2018年、遂に公式リリース!さらにピート・タウンゼントの初ソロ・アルバム『WHO CAME FIRST』が2枚組デラックス・エディションで登場
(2018/04/20)

ロック/ポップス

アフィニティー(Affinity)、ペル・メル(Pell Mell)他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2月リリース作品

2月の紙ジャケットはアフィニティー、ペル・メル他、計5作品、帯・解説付き国内盤では、オランダ旋律派シンフォニック・バンドのフランボロー・ヘッド、新世代アヴァン・プログ・バンドのカマンベールなどこちらも計5作品がリリース
(2018/02/20)

ロック/ポップス

ゴールデン・エイジ・ヒップホップ・マスターピース・シリーズ第2期厳選10タイトル・ストレイトリイシュー

1980年代後半から90年代前半のヒップホップ黄金期〈ゴールデン・エイジ・ヒップホップ〉の名盤、レア盤復刻!2018年最新デジタル・マスタリング、新規日本語解説付きで全10タイトルが日本初CD化
(2018/02/20)

ソウル/クラブ/ラップ

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)、レア・コンピ・アルバム『CHANGESTWOBOWIE』がCDで復活/国内盤予約ポイント10倍

ベスト盤『Changesonebowie』に収録されなかった楽曲を中心にコンパイルされた全10曲を収録
(2018/02/16)

ロック/ポップス