海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

スティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデ共演曲も収録『SING/シング』サウンドトラック!

イルミネーション・エンターテインメントが贈る、楽しいポップス・ミュージカル・エンタテインメント。 また、日本盤では日本語版で歌われる長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、山寺宏一による歌唱もボーナストラックとして収録!
(2017/03/17)

サウンドトラック

【タワレコ特典付き】史上最大のメガヒット・アクション〈ワイスピ〉シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』サウンドトラック

フィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロ、グラミー賞にノミネートされた歌姫ケラーニ、ピットブルや2チェインズ、ウィズ・カリファといったチャートでお馴染みのラッパーや、ビルボートNO.1を獲得したミーゴズ&リル・ウージー・ヴァートなど、R&Bやヒップホップの人気アーティストが集結
(2017/03/07)

サウンドトラック ソウル/クラブ/ラップ

『モアナと伝説の海』サウンドトラック、今回は大海原のスペクタクル!

話題の音楽は、スコアは巨匠『ライオン・キング』のマーク・マンシーナ、そして歌曲をブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』で売れっ子の仲間入りとなったリン=マヌエル・ミランダ、ニュージーランドのシンガーソングライターのオペタイア・フォアイが担当!
(2017/03/07)

サウンドトラック

作品賞『ムーンライト』!『ラ・ラ・ランド』は監督賞・主演女優賞はじめ6部門受賞!アカデミー賞結果発表

映画界最大のイベント!アカデミー賞の結果発表!受賞作のサウンドトラック盤も紹介します。
(2017/03/03)

サウンドトラック

『ラ・ラ・ランド』ファンはこちらのミュージカルもチェック!お洒落なミュージカルお薦め盤!

話題作にして傑作『ラ・ラ・ランド』は、それまでの多くの傑作ミュージカル映画へのオマージュがいっぱいの作品!影響を与えた名作をはじめ、華やかなミュージカル作品を一気にご紹介!
(2017/02/22)

海外DVD / ブルーレイ

『ラ・ラ・ランド』で注目、エマ・ストーンの過去作お薦め紹介!

『ラ・ラ・ランド』でミュージカル女優としても輝く!今のハリウッド若手女優再注目のひとり、エマ・ストーンのこれまでのお薦め作!
(2017/02/21)

海外DVD / ブルーレイ

『ラ・ラ・ランド』で注目、ライアン・ゴズリングの過去作お薦め紹介!

『ラ・ラ・ランド』でまたもや新境地開拓、ハードボイルドからロマンティックまで、独自の魅力で今のスクリーンを輝かせるアクター、ライアン・ゴズリングのお薦め作!
(2017/02/20)

海外DVD / ブルーレイ

miwa、坂口健太郎のW主演『君と100回目の恋』サウンドトラック発売

劇中バンド、The STROBOSCORP(ストロボスコープ)の劇中歌「アイオクリ」「単純な感情」他、そして伊藤ゴローによるスコアを収録!
(2017/01/25)

サウンドトラック J-Pop

彼らの20年後を描く『T2 トレインスポッティング』サウンドトラック登場!

ダニー・ボイル監督が、あの名作の主人公たちの20年後を描く『T2 トレインスポッティング』のサウンドトラックは、もちろんイギー・ポップ、アンダーワールドは収録!
(2017/01/19)

サウンドトラック

クリフ・マルチネス音楽『ネオン・デーモン』サウンドトラック

『ドライブ』『オンリー・ゴッド』に続き鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督とのタッグで妖しくポップなエレクトロで痺れさせるサントラ!
(2017/01/16)

サウンドトラック

大ヒット中!アカデミー賞6部門(監督賞・主演女優賞・撮影賞・美術賞・作曲賞・歌曲賞)受賞作『ラ・ラ・ランド』サントラ!

2017年の春は、このミュージカル映画傑作で決まり! ゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門作品賞、男優賞(ライアン・ゴズリング)、女優賞(エマ・ストーン)、監督賞、脚本賞(デイミアン・チャゼル)、作曲賞(ジャスティン・ハーウィッツ)、主題歌賞を受賞!
(2017/03/15)

サウンドトラック

音楽はマイケル・ジアッキーノ『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』サウンドトラック

「希望は、死なない─。」 もうひとつのスター・ウォーズ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のサウンドトラック盤発売! 音楽担当は、新『スター・トレック』劇場版も担当する、現代ハリウッド大作界のエース、マイケル・ジアッキーノが担当。 壮大な興奮のサウンドが展開する!
(2017/02/23)

サウンドトラック

音楽はジェームス・ニュートン・ハワード、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

世界中で大ヒットを記録したシリーズ「ハリー・ポッター」完結から5年。新たにJ.K.ローリング原作のスピンオフ作品『ファンタジー・ビーストと魔法使いの旅』のサウンドトラック
(2016/11/18)

サウンドトラック

今回もチャーミングな『ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』サウンドトラック

世界中の女性たちを笑いと共感の渦に巻き込んだ、あの<ブリジット・ジョーンズ>が帰ってきた!
(2016/11/08)

サウンドトラック

壮大なスペクタクル・サントラ新作、マイケル・ジアッキーノ『スター・トレック BEYOND』

シリーズ新作、音楽は引き続き、エイブラムス作品でこの人の音楽は欠かせないマイケル・ジアッキーノがあたる。壮大かつ興奮のオーケストラ・サウンド!
(2016/10/20)

サウンドトラック

『SCOOP!』他日本映画のサントラが熱い現在

『SCOOP!』『何者』『怒り』『シン・ゴジラ』『君の名は。』『聲の形』『この世界の片隅に』とサントラも要注目の作品が続々の邦画シーン、要チェック作をまとめて!
(2016/10/14)

サウンドトラック

シリーズ新作公開!映画『ジェイソン・ボーン』関連商品、サントラをピックアップ

マット・デイモン主演×ポール・グリーングラス監督!最強タッグ復活で「ボーン」シリーズ≪新章≫始動!進化を遂げた究極のノンストップアクション!
(2016/10/07)

海外DVD / ブルーレイ

〈ハリー・ポッター〉新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オススメ関連本特集

〈ハリー・ポッター〉新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オススメ関連本はこちら!
(2016/11/18)

書籍

坂本龍一音楽『怒り』感動のサウンドトラック

渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、高畑充希、池脇千鶴、宮崎あおい、 妻夫木聡というオールスターキャストで描くミステリー人間ドラマ『怒り』のサウンドトラック、音楽は坂本龍一。ドラマチックに奏でられるスコアが話題です。
(2016/09/14)

サウンドトラック

迫力の『シン・ゴジラ』音楽集、音楽は鷺巣詩郎

細部まで練られに練られた、鷺巣詩郎による『シン・ゴジラ』サウンドトラック。そこから、関連してお薦めのサントラ盤とともに紹介
(2016/08/03)

サウンドトラック

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.