こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

大友直人&東京交響楽団『早坂文雄の軌跡』~“羅生門”、“ムクの木の話”、交響的組曲“ユーカラ”を収録!

東京交響楽団公演「現代日本音楽の夕べシリーズ 第18回 早坂文雄 没後60年コンサート」。早坂文雄の没後60年にあたる2015年10月に開催された本公演では、黒澤明監督作品『羅生門』の映画音楽《真砂の証言の場面のボレロ》をはじめ、《交響的童話「ムクの木の話し」》、《交響的組曲「ユーカラ」》、これらの早坂文雄が遺した重要な作品が演奏されました。東京交響楽団より提供された音源を、繊細かつエネルギッシュなハイクオリティサウンドでのCD化を実現!
(2023/07/19)

クラシック 現代音楽 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲 サウンドトラック

「ロングバケーション」オリジナル・サウンドトラックのアナログ盤がクリア・パープル・ヴァイナル仕様で11月3日「レコードの日 2023」に発売

木村拓哉、山口智子、竹野内豊ほか出演、最高視聴率36.7%を記録したTV史上に残る大ヒット・ドラマ「ロングバケーション」のオリジナル・サウンドトラックがクリア・パープル・ヴァイナルで発売決定!
(2023/07/19)

J-Pop サウンドトラック

瀬川英史が手掛ける岸優太主演映画『Gメン』オリジナル・サウンドトラックが8月16日発売

音楽を担当するのは、映画「銀魂」シリーズを始め、「今日から俺は!!劇場版」「新解釈・三國志」「ブラックナイトパレード」を手掛ける、瀬川英史。ロカビリー、メタルロック、ポップス、テクノポップなどなど、バラエティに富んだ音楽で、エネルギーに満ち溢れたストーリーを盛り上げる。
(2023/07/16)

J-Pop サウンドトラック

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー サウンドトラック』国内盤CDが8月23日、アナログ盤が9月20日発売

『ワイルド・スピード』シリーズやマーベル・スタジオ作品などのハリウッド大作のスコアを手がけるブライアン・タイラーが、スーパーマリオシリーズのオリジナルテーマ曲を手掛けた近藤浩治と密にコミュニケーションを重ねて丁寧に作った楽曲の数々は必聴。そして劇中でクッパがピアノで弾き語る「Peaches」は、ハリウッド俳優の中でも折り紙つきの歌唱力を誇るジャック・ブラックが歌う珠玉のバラード!
(2023/07/12)

サウンドトラック

Evan Callが手掛けるTVアニメ『わたしの幸せな結婚』オリジナルサウンドトラックが9月27日発売

TVアニメ「わたしの幸せな結婚」より、オリジナルサウンドトラックCDがリリース!繊細な音が世界観を紡ぎだす、Evan Call渾身の作品!
(2023/07/06)

J-Pop サウンドトラック

ディズニー100周年記念セレブレーション・ベスト『ディズニー 100』国内盤CDが9月20日発売

ディズニー100周年を記念して、ミッキーのスクリーン・デビュー作『蒸気船ウィリー』、ディズニー映画の原点であり、世界初の長編アニメーション作品『白雪姫』、ディズニー黄金期を築き上げた『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『ライオン・キング』、そして最新のヒット作『ミラベルと魔法だらけの家』など、ディズニーの物語に欠かせない音楽を厳選収録した一生に一度のセレブレーション・アルバム。
(2023/07/05)

サウンドトラック

田中知之(FPM)が手掛ける映画『アイスクリームフィーバー』サウンドトラックが7月12日発売

FPM 田中知之がプロデュースを手がけたサウンドトラック集。オープニングテーマ曲「THEME(PIANO)」をはじめ、タイトル曲「ICE CREAM FEVER」や詩羽(水曜日のカンパネラ)をヴォーカリストに迎えた「LA LA LA LA feat. 詩羽」など多くの書き下ろし他、田中知之がコロナ禍の2020年4月に自身初となる本名名義で配信リリースした「Alone」(初CD化)、千原徹也との音楽ユニット、トーキョーベートーヴェン名義の未発表ver.など全17曲を収録。
(2023/06/30)

J-Pop サウンドトラック

関口シンゴ(Ovall)が手掛ける映画『1秒先の彼』オリジナル・サウンドトラックが7月14日発売

音楽を手がけるのは、ギタリストとしてあいみょん、米津玄師、Wouter Hamel、Chara、土岐麻子などのサポートを始め、数多くのアーティストのプロデュース、また『まともじゃないのは君も一緒』の劇伴などマルチで活躍する関口シンゴ。本作では、心地良いギターと口笛ののどかな楽曲を始め、昭和歌謡「女ひとり」「なのに貴方は京都へゆくの」のカヴァーなど、ノスタルジック感溢れる音楽でストーリーに彩を添える。
(2023/06/29)

J-Pop サウンドトラック

特集:TVアニメ「マッシュル―MASHLE―」

TVアニメ「マッシュル―MASHLE―」の原作コミックはもちろん、映像作品やファン必携のグッズまで揃えました!
(2023/06/27)

書籍 グッズ 国内DVD / ブルーレイ サウンドトラック

宮崎駿監督長編映画最新作『君たちはどう生きるか』サウンドトラック8月9日発売

宮崎駿監督10年ぶりとなる、長編映画最新作 「君たちはどう生きるか」のサウンドトラック。宮崎監督のオリジナルストーリー作品。主題歌含む37曲収録予定。
(2023/06/27)

J-Pop サウンドトラック

現在入手困難な「ゲーム・ミュージック」のリイシューCDが6月28日6タイトル同時発売

『ラングリッサー 光輝の末裔』『'70年代風ロボットアニメ ゲッP-Xのうた』『桃太郎電鉄~SOKOZIKARA~』『サイキック・ディテクティヴ・シリーズ・ザ・ベスト』『重装機兵ヴァルケン』『あやかし忍伝くの一番 外伝 其ノ壱 ~謎?謎!くの一挑戦状!~』のリイシューCDがリリース!
(2023/06/27)

J-Pop サウンドトラック

菊地成孔と新音楽制作工房が手掛ける『「岸辺露伴は動かない/岸辺露伴 ルーヴルへ行く」オリジナル・サウンドトラック』10月25日発売

ドラマ放送開始時から音楽も注目され、サウンドトラックの発売を待たれる声が集まっていた。今回、ドラマ版に加えて大ヒット上映中の映画版をカップリングし、2枚組のコンプリート・サウンドトラックとしてリリース。
(2023/06/26)

J-Pop サウンドトラック

特集:坂本龍一 サウンドトラックの世界 「戦メリ」「ラストエンペラー」「嵐が丘」etc.

クラシック音楽を根幹として、ポップス、民族音楽など多様な要素を取り込んだ音楽を世に送った教授は、1983年に自らも出演した映画『戦場のメリークリスマス』のサウンドトラックを手掛けたのち、数多くのサウンドトラックを手掛けました。ここでは、教授が携わったサウンドトラック作品をいくつかご紹介いたします。
(2023/07/31)

J-Pop サウンドトラック

特集:久石譲|現代音楽からスタジオジブリ音楽作品、クラシックまで珠玉の作品をご紹介!

グラモフォンからの第1弾アルバム『A Symphonic Celebration - Music from the Studio Ghibli Films of Hayao Miyazaki』の発売が決定し、いままた注目を集める"現代の音楽家"久石譲。宮崎駿監督作品の長編アニメ映画をはじめとしたサウンドトラックはもとより、さまざまなスタイルで現代音楽の可能性を追求しつづける氏の珠玉の作品をご紹介します!
(2023/06/21)

J-Pop クラシック サウンドトラック

「バービー」初の実写映画のオリジナル・サウンドラック『バービー・ザ・アルバム』7月26日|Dua Lipa、Tame Impala、HAIMら豪華アーティスト参加!

映画本編にも出演しているデュア・リパをはじめ、ニッキー・ミナージュにアイス・スパイス、リゾやキャロルG、チャーリーXCX、ピンクパンタレス、エイバ・マックス、カリードにザ・キッド・ラロイ、テイム・インパラにハイム、ゲイルなどなど今が旬のアーティストが大集合。さらにライアン・ゴズリングも"ケン"として1曲披露している。
(2023/06/15)

サウンドトラック ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

TBS系テレビ水曜劇場『ムー』オリジナル・サウンドトラックのアナログ180g重量盤が9月27日発売

ジャパニーズ電子音楽創世記!シタールの音色がよろめきを誘う名盤。荒木一郎の筆による名曲や森本太郎のアレンジも冴えたエキゾチックで心和む幻の名盤がリマスターで復活!
(2023/06/12)

J-Pop サウンドトラック

坂本龍一が手掛けた『嵐が丘』オリジナル・サウンドトラックのリマスター完全盤が発売

物語同様、ドラマチックでありながら、ロマンチック、主人公が背負う悲劇的な運命と、そしてピュアな愛情など「ラストエンペラー」でアカデミー賞を受賞しマエストロとして世界中の賞賛を受けた後の坂本の素晴らしい本作品は、深みと壮大さを兼ね備えたオーケストラの演奏によって一層味わうことができる名作である。この度、先日惜しくもこの世を去った坂本龍一の追悼盤として、初収録曲5曲を含む超限定盤全世界1000枚限りの販売となる。
(2023/06/09)

サウンドトラック J-Pop

細田守監督の全6作品の名曲の数々をフルオケで演奏した奇跡のライブアルバム『スタジオ地図 Music Journey Vol.1 - シネマティックオーケストラ2022』7月26日発売

公開から時を経てもなお愛され続ける、スタジオ地図の作品たち。『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、『バケモノの子』、『未来のミライ』、そして最新作『竜とそばかすの姫』。細田守監督の全6作品を、大スクリーンに映し出される各作品の名場面と、東京フィルハーモニー交響楽団の迫力の生演奏でお届けする、オムニバス形式のオーケストラコンサートのライブ盤です。
(2023/06/09)

J-Pop サウンドトラック

漫画家「よしながふみ」作品特集!

漫画家よしながふみさんの作品『大奥』と『きのう何食べた?』のコミックや、その他関連商品をピックアップ!
(2023/06/05)

書籍 DVD/ブルーレイ サウンドトラック J-Pop

エンターテイメント型花火イベント使用楽曲を厳選収録したアルバム『ディズニー ミュージック & ファイヤーワークス』がCD限定で6月14日発売

ディズニーの名曲と花火をシンクロさせるエンターテイメント型花火イベント『Disney Music & Fireworks』が6月より全国7か所で開催!開催を記念して使用楽曲を厳選収録したアルバムがCD限定でリリース!
(2023/06/02)

サウンドトラック