こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

東京佼成ウインドオーケストラ~吹奏楽燦選第5弾!『シンフォニア・ノビリッシマ』

東京佼成ウインドオーケストラによる「吹奏楽燦選」シリーズの第5弾。今作ではヴォーン・ウィリアムズの作品に、“シンフォニア・ノビリッシマ”、“呪文と踊り”、保科洋の名作“復興”など吹奏楽の名曲を収録
(2020/03/19)

クラシック ブラス

名古屋音楽大学金管バンド~『金管バンドで謡う「麦畑渡る風の詩」:金管バンドコンクール自由曲ライブラリー Vol.11』

第8回金管バンド選手権課題曲となっている上岡洋一によるのびやかなマーチ“晴、風”をはじめ、阿部勇一、下田和輝など人気作曲家のブラスバンドオリジナル作品から、ポップス作品では“ライオンキング”、聴き馴染みのある“テキーラ”など全11作品を収録
(2020/03/18)

クラシック ブラス

国立音楽大学シンフォニックウインドアンサンブル~『国立音楽大学が奏でるコンクール自由曲集「multa personality」:日本の音楽大学撰第6集』

「日本の音楽大学撰」シリーズ第6集は国立音楽大学シンフォニックウインドアンサンブルの演奏です。天野正道、丸山和範、藤田玄播、兼田敏など豪華作曲家陣のオリジナル作品全7作品を収録
(2020/03/18)

クラシック ブラス

輸入盤も発売!エマニュエル・パユ~『エアラインズ ~ アレクサンドル・デスプラ作品集』

フルート奏者エマニュエル・パユによる世界初演録音を含む映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラ作品集!デスプラ自身が編曲し、指揮も務めています。アカデミー賞作曲賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」、「グランド・ブダペスト・ホテル」の音楽を組曲にしたものも収録
(2020/06/05)

クラシック ブラス 現代音楽 クラシック オムニバス

Naxos~2020年4月第2回発売新譜情報(11タイトル)

今回は、ベートーヴェンの秘曲を集めた『室内楽作品集』に、ロシアの現代音楽作曲家ガヴリーリンの“ロシアのノート”&バレエ音楽“アニュータ”、スペインの現代音楽作曲家バラダの“カプリチョス第6番&第7番”、モーツァルトと同時代を生きたミヒルの世界初録音となる“ファゴットと弦楽のための四重奏曲”などがリリースされます
(2020/03/11)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽 オペラ ブラス クラシック オムニバス

伊奈学園総合高等学校吹奏楽部の2019年演奏会ライヴ!『ストレートロード2019』

吹奏楽部の名門、伊奈学園総合高等学校吹奏楽部の2019年演奏会ライヴ!春と秋に行われている演奏会から顧問であり指揮者の宇畑氏により選曲されています。全日本吹奏楽コンクール全国大会演奏の“美女と野獣”や2階客席にバンダを配置した“交響詩「ローマの松」”など収録
(2020/03/10)

クラシック ブラス

ロンドン響のメンバーによる打楽器アンサンブル「LSOパーカッション・アンサンブル」がジャズに挑む!『カルテット・クインテット』

ロンドン交響楽団の自主レーベルから、打楽器パートを担う6人による超絶集団LSOパーカッション・アンサンブルの新録音が登場。今回はスティーヴ・ライヒの“カルテット”に、チック・コリア、ジョー・ロック、小曽根真、ギレルモ・シムコックといったジャズ界の巨匠の作品を取り上げています
(2020/03/04)

クラシック ブラス 現代音楽 ジャズ

ファゴット奏者ブラム・ファン・サムベーク~モーツァルト、ウェーバー、ドゥピュイ:ファゴット協奏曲集(SACDハイブリッド)

ロッテルダム・フィルの首席奏者などを務めたオランダ出身のファゴット奏者ブラム・ファン・サムベークによるファゴット協奏曲集。注目は世界初録音となるエドゥアール・ドゥピュイの“ファゴット協奏曲”!カップリングにはモーツァルトとウェーバーの“ファゴット協奏曲”を収録
(2020/03/04)

クラシック ブラス

『オザワ部長presents 全日本吹奏楽コンクール ベストセレクション』(2枚組)

吹奏楽作家オザワ部長が選曲した全日本吹奏楽コンクールでの名曲・名演集。オザワ部長の取材による書き下ろしライナーノーツで、知られざるエピソードが明らかに。第3弾の今作は中学・高校・大学・一般の部の近年の演奏からスペシャル選曲
(2020/03/04)

クラシック ブラス

Naxos~2020年4月第1回発売新譜情報(10タイトル)

今回は、セーゲルスタム&トゥルク・フィルによる“ミサ曲ハ長調”、グライムソープ・コリアリー・バンドによるナイジェル・クラーク作品集、ホルン奏者兼作曲家ケリー・ターナーによる「ホルン作品全集第1集」、さらにバーンスタイン、コープランド、ガーシュウィン作品集など世界初録音を含むCD10タイトルがリリースされます
(2020/03/02)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽 ブラス

すべて初CD化音源!貴重なライヴ録音で綴る音楽家・有田正広の歴史~2タイトル同時発売!

2019年に古希を迎えたフルーティスト、有田正広氏自身が保管していた音源から自選して構成したアルバム。第1集は有田氏が大学生だった1971年と、卒業後間もない1972年の録音を集めた内容で、すべて現代楽器による演奏。第2集は古楽器での演奏。ヨーロッパ留学を経て古楽器奏者のパイオニアとして注目を集めた時代の知られざる録音です
(2020/02/28)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック ブラス 国内クラシック

マルティン・フレスト&コンチェルト・ケルン~ヴィヴァルディのオペラ・アリアによるクラリネット協奏曲集

マルティン・フレストの新録音はコンチェルト・ケルンとの共演でヴィヴァルディ!作・編曲家タルクマンが、ヴィヴァルディのオペラやオラトリオから美しい10曲のアリアを選曲し、それぞれをクラリネットのために編曲、一つ一つをクラリネット協奏曲の一つの楽章と見立てて3曲の協奏曲を創り上げました。この作品のために新製作されたクラリネットの音色にも注目です!
(2020/02/28)

クラシック 古楽・バロック ブラス

吹奏楽指導者・指揮者である佐藤正人の還暦記念アルバム!『心の響きを奏でよう』(2枚組)<数量限定生産>

1987年の川越市立野田中学校を皮切りに立正大学、秋田吹奏楽団、川越奏和奏友会吹奏楽団、ソノーレ・ウィンドアンサンブルとこれまで通算41回の指揮を全日本吹奏楽コンクール全国大会で行ってきた佐藤正人。還暦を記念して、これまでの演奏の中から佐藤氏自身により厳選収録!
(2020/02/27)

クラシック ブラス

木内恒氏と秋田市立山王中学校吹奏楽部が歩んだ軌跡!『心から心へIII』<数量限定生産>

全日本吹奏楽コンクールでの活躍を中心に吹奏楽の“名門”として知られる秋田市立山王中学校。収録曲すべてが立体的なサウンドと中学生離れした技術による圧巻の演奏。2011年から2019年までの自由曲が収録
(2020/02/27)

クラシック ブラス

ロンドン・ブラスの最新録音はエドワード・グレッグソンの金管楽器と打楽器のための作品集!

金管アンサンブル「ロンドン・ブラス」の最新録音は、“剣と王冠”や“王は受け継がれゆく”など、数多くの傑作を生みだしてきたエドワード・グレッグソンの金管楽器と打楽器のための作品集。今作は75歳を記念して企画されたもので、金管楽器のための大編成作品である“2楽章の交響曲”や“天使の音楽”、“フィリップのためのアリア”など収録!
(2020/02/27)

クラシック ブラス

カナダの名手達が集った大編成ブラス・アンサンブル!カナディアン・ナショナル・ブラス・プロジェクト~金管アンサンブルのための作品集

2015年に創設された大編成ブラス・アンサンブル「カナディアン・ナショナル・ブラス・プロジェクト」。ワーグナー、ホルスト、チャイコフスキーなどの名曲をピッツバーグ響やトロント響といったカナダとアメリカを代表するオーケストラ奏者、総勢25人による豪華ブラスサウンドで贈る名曲集!
(2020/02/26)

クラシック ブラス

ブラム・フルニエ&フレンズ~ソロからアンサンブルまで知られざるベルギーのトロンボーン作品を集めたアルバム!

モネ王立歌劇場管のソロ・トロンボーン奏者ブラム・フルニエ。ベルギー音楽の先駆者であるフランソワ=ジョゼフ・フェティスから、現代の作曲家クーン・セフェレンスなど、ソロからアンサンブルまで約150年におよぶ知られざるベルギーのトロンボーン作品の歴史を紡ぐアルバムが登場!
(2020/02/25)

クラシック ブラス

ノルウェー・トロンボーン・アンサンブル~『ニブルス~トロンボーン四重奏曲集 ~テレマンからABBAまでの400年を紡ぐ』

オスロ・フィル首席、アウドゥン・ブレーンを筆頭にノルウェー放送管のトロンボーン・セクションら4人により2014年に結成されたノルウェー・トロンボーン・アンサンブル。テレマン、ガブリエリ、ベートーヴェンからバカラック、ABBAに至るまで、幅広く選曲&編曲されたトロンボーン四重奏曲集!
(2020/02/25)

クラシック ブラス

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部 Vol.17『スパイラル・ヴィヴィッド』

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部の「スパイラル」シリーズ第17作。福島弘和への委嘱作“アニマ メアルーチェ”、近藤悠介による新作“Voyage ~蒼海への旅~”、鈴木英史の“スパイラル・ヴィヴィッド”など収録
(2020/02/21)

クラシック ブラス

東海大学付属札幌高等学校吹奏楽部の第42回定期演奏会ライヴ!福島弘和:シンフォニエッタ第3番“響きの森”

東海大学付属札幌高等学校吹奏楽部の2019年6月28日に開催された第42回定期演奏会は、2018年に開館の「札幌文化芸術劇場hitaru」オープニング事業の一環として開催されました。全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞した際の自由曲、福島弘和の“響きの森”に、岩井直溥アレンジ作品などで構成されています
(2020/02/21)

クラシック ブラス