こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

古代や民族の笛で世界を表現した画期的演奏!アブラハム・クペイロ『パンゲア』

約200万年前「地球」は1つの巨大な大陸「パンゲア大陸」でした。それは海を介して徐々に広がり始め、時が経つにつれて今日私たちが知っている様々な大陸が作り出されました。このロンドンのアビイロード・スタジオで録音されたアルバム「パンゲア」は、作曲家であり様々な楽器を演奏するアブラハム・クペイロの最新録音であり、音楽により地球上のさまざまな大陸を旅していきます
(2020/07/17)

クラシック 現代音楽 ブラス 古楽・バロック

厚木西高等学校吹奏楽部~『D・マスランカ : 子供の夢の庭』がリマスタリング盤で再発売

先鋭的なパフォーマンスで当時注目を浴びていた中山鉄也指揮、厚木西高等学校吹奏楽部。個性的な選曲と演奏を披露した1999年ライブと、2017年この世を去ったマスランカの究極の吹奏楽作品を後世に残すべく、マスランカの命日にリマスタリング盤で再リリース
(2020/07/17)

クラシック ブラス

雲井雅人サックス四重奏団がベスト盤を発売!『雲井雅人サックス四重奏団ベスト』

1996年結成後、日本のサックス界において独自の存在感を示し確固たる信念を貫き続ける「雲井雅人サックス四重奏団」。マスランカ没後3年の命日に発売されるベスト盤はマスランカの2作品に、イトゥラルデの“ギリシャ組曲”などを収録
(2020/07/17)

クラシック ブラス

クラリネット奏者&指揮者そして作曲家として活躍するイェルク・ヴィトマンによるウェーバー:クラリネット作品集!

作曲家としての活躍が目覚ましいクラリネット奏者イェルク・ヴィトマンが、ウェーバーのクラリネット作品を録音!“クラリネット小協奏曲”にコジュヒンとの共演で“協奏的大二重奏曲”を収録。“クラリネット五重奏曲”では弦楽パートを合奏に置き換えた協奏曲形式で収録
(2020/07/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス

Naxos~2020年8月第1回発売新譜情報(8タイトル)

今回は、レナード・スラットキンがロシアの作曲家カスタルスキーの“レクイエム”を世界初録音。ほかにもシルヴェストロフの“交響曲第7番”、ギター編曲されたヴァイスの“リュート作品集”、フランス語歌唱で収録されたロッシーニの歌劇“モーゼ”全曲盤、アメリカ・コースト・ガード・バンドによるケネス・フックスの吹奏楽作品集、トルコのピアノ三重奏曲集など世界初録音を含むCD8タイトルがリリースされます
(2020/07/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 現代音楽 ブラス 古楽・バロック

オランダのレーベル「Et'cetera」からサクソフォン奏者クルト・ベルテルスの新譜が2タイトル・リリース

ブリュッセル王立音楽院で初期のサクソフォンと歴史的情報に基づいた演奏を研究しているクルト・ベルテルスのアルバムが2タイトル発売されます。1枚は世界最初のサクソフォン協奏曲であるベルギーのポール・ギルソンの協奏曲をヒストリカル・サクソフォンで録音。もう1枚は19世紀のブリュッセル王立音楽院におけるサクソフォン・スクールのレパートリーを再現。どちらも世界初録音曲を含みます
(2020/07/07)

クラシック ブラス

フランソワ・ルルー、待望のソロ新録音!『フランスへようこそ~フランス・オーボエ作品集』

フランスの世界的オーボエ奏者、スーパー管楽器アンサンブル「レ・ヴァン・フランセ」のメンバーとして活躍するフランソワ・ルルー。待望のソロ・アルバムはピアニストのエマニュエル・シュトロッセとの共演で20世紀フランスで作曲されたオーボエ作品集。ドビュッシー、サン=サーンス、デュティユー、ピエルネ、そしてあまり知られていないボザ、サンカン、そしてティエリー・ペクの作品が収録されています
(2020/07/03)

クラシック ブラス 協奏曲・室内楽・器楽

LPも発売!エマニュエル・パユ~『エアラインズ ~ アレクサンドル・デスプラ作品集』

フルート奏者エマニュエル・パユによる世界初演録音を含む映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラ作品集!デスプラ自身が編曲し、指揮も務めています。アカデミー賞作曲賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」、「グランド・ブダペスト・ホテル」の音楽を組曲にしたものも収録。LPも限定発売!
(2020/07/03)

クラシック ブラス 現代音楽 クラシック オムニバス

古楽器によるドヴィエンヌ!ル・プティ・トリアノン~ドヴィエンヌ:フルートもしくはバソンと、ヴァイオリン、チェロのための三重奏曲集

古楽器によるドヴィエンヌ。管楽器のための古典派の協奏曲集にしばしばその作品が収録されてきたドヴィエンヌですが、古楽器録音はというと実は数えるほどしかありませんでした。ドヴィエンヌが思い描いた理想のフルート像に厳選楽器で迫った作品66の3曲に、バソンのための作品も収録した嬉しい一枚
(2020/06/26)

クラシック 古楽・バロック ブラス 協奏曲・室内楽・器楽

生誕250周年!コンソルティウム・クラシクム、ギュルケ&ヴッパータール響~ライヒャ:五重奏、弦楽四重奏、管弦楽作品集(4枚組)

2020年生誕250年を迎えた「木管五重奏の父」アントン・ライヒャ。自身もフルートを演奏することから、多くの木管楽器をいかした曲を残し、木管アンサンブルというジャンルを確立しています。このBOXには様々な管楽器の五重奏曲と弦楽四重奏曲、管弦楽作品が収められています
(2020/06/24)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス 交響曲・管弦楽曲

コリン・カリー、スロボデニューク&ラハティ響~カレヴィ・アホ:独奏打楽器と管弦楽のための協奏曲“シエイディ”&交響曲第5番(SACDハイブリッド)

フィンランドの作曲家カレヴィ・アホ。イギリスの打楽器奏者コリン・カリーの委嘱作品“独奏打楽器と管弦楽のための協奏曲「シエイディ」”収録!打楽器奏者がオーケストラの前面で演奏し、9つの打楽器が右から左に並べられ、順番に「ソロ楽器」として演奏されます。カップリングは1977年に初演された一楽章形式の“交響曲第5番”
(2020/06/24)

クラシック 現代音楽 ブラス

須川展也の名盤『Saxo - magic(サキソ・マジック)』が再発売!

名盤『Saxo - magic(サキソ・マジック)』が再発売!日本の民謡をモチーフとしたメロディが次々と紡がれる“日本民謡による狂詩曲”、世界的にも親しまれているメロディに須川展也らしいアレンジがほどこされた「メリー・ポピンズ・サキソマジック」など、名曲を収録。編曲には挾間美帆、石川亮太が参加しています
(2020/06/17)

クラシック ブラス

トロンボーン奏者、郡恭一郎の5枚目のアルバム!『Priere』

シエナ・ウインド・オーケストラを始め、数々のシーンで活躍中のトロンボニスト、郡恭一郎。自身5枚目のソロアルバムは待望のジャズ・ポップス作品!ラヴェルやフォーレの名曲も収録
(2020/06/16)

クラシック ブラス

神奈川大学吹奏楽部~第55回定期演奏会ライヴ!『M.ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」

第55回となる2020年1月の定期演奏会では、ムソルグスキーの大曲“展覧会の絵”をメインに、田村優弥をソリストに迎えたゲイリー・ジークの“チューバと吹奏楽のための協奏曲”など、骨太なプログラムを披露した神奈川大学吹奏楽部。そして本アルバムでは2019年の「第50回ジャパンバンドクリニック」の演奏も特別収録しています
(2020/06/09)

クラシック ブラス

LPも発売!エマニュエル・パユ~『エアラインズ ~ アレクサンドル・デスプラ作品集』

フルート奏者エマニュエル・パユによる世界初演録音を含む映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラ作品集!デスプラ自身が編曲し、指揮も務めています。アカデミー賞作曲賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」、「グランド・ブダペスト・ホテル」の音楽を組曲にしたものも収録。LPも限定発売!
(2020/07/03)

クラシック ブラス 現代音楽 クラシック オムニバス

Naxos~2020年7月第1回発売新譜情報(8タイトル)

今回は、ほとんどが世界初録音となる好評のオーベールの序曲集第2集。ほかに、ギター編曲版J.S.バッハの“無伴奏チェロ組曲”第1集、20世紀英国の作曲家ハーバート・ハウエルズのピアノ曲集第1集、ロッシーニのカンタータ“テーティとペレーオの結婚”、サクソフォン、コルネットの作品集など世界初録音を含むCD8タイトルがリリースされます
(2020/06/01)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ ブラス 現代音楽

龍谷大学吹奏楽部、2019年定期演奏会ライヴ!『歌劇「リエンツィ」序曲』

2019年度全日本吹奏楽コンクールにおいて3年ぶりの出場、そして金賞を受賞した1年を締めくくる集大成として2019年12月、ザ・シンフォニーホールで開催された龍谷大学吹奏楽部第46回定期演奏会のライブCD。メイン曲“歌劇「リエンツィ」序曲”に、“交響的舞曲第3番「フィエスタ」”などが演奏されました
(2020/05/26)

クラシック ブラス

ベルリン・フィルの名物ホルン奏者サラ・ウィリスによる、モーツァルトとキューバ音楽組み合わせた楽しい一枚!『モーツァルトとマンボ』

ベルリン・フィルで活躍するホルン奏者、サラ・ウィリス。初めてキューバを訪れた際、当地の音楽に感銘を受け、さらに当地の音楽家が「モーツァルトはきっと素晴らしいキューバ人になったはず」と語ったことがヒントとなり、このアルバムが誕生しました。モーツァルトのホルン作品と、“エル・マンボ”や“くちなしの花ふたつ”などキューバ音楽、モーツァルトとキューバ音楽を融合した作品など組み合わせています。2020年1月にハバナのオラトリオ・サン・フェリペ・ネリ教会で収録
(2020/05/21)

クラシック ブラス 協奏曲・室内楽・器楽

玉名女子高等学校吹奏楽部 『Girls Be Ambitious! III』

吹奏楽もマーチングも最高峰に君臨する2刀流トップバンド「玉名女子高等学校吹奏楽部」。2016~2019年度の全国大会とニューイヤーコンサートから選りすぐった演奏を収録した第3弾CDが発売!
(2020/05/13)

クラシック ブラス

齊藤健太(サクソフォーン)/『アドルフ・サックス国際コンクール』優勝記念凱旋コンサート LIVE

2019年11月、日本人としては2人目となる「アドルフ・サックス国際コンクール」第1位の栄冠を手にした齊藤健太。その優勝記念として開催された「凱旋コンサート」のライブ盤が登場!日本のサクソフォーン界を牽引する事になるであろう逸材の記念すべき第一歩です
(2020/05/12)

クラシック ブラス