こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

アンドルー・デイヴィス&トロント交響楽団~マスネ“歌劇「タイス」”全曲盤!(2枚組SACDハイブリッド)

アンドルー・デイヴィスとトロント交響楽団の新録音はジュール・マスネの叙情喜劇“タイス”の全曲録音。エリン・ウォールやジョシュア・ホプキンスといったカナダの名歌手たちによる歌唱、Chandosによる高品質SACDハイブリッド録音にも注目です
(2020/04/22)

クラシック オペラ

マイケル・ティルソン・トーマス自作自演ライヴ!サンフランシスコ響と“アンネ・フランクの日記から”&“リルケの瞑想”(2枚組SACDハイブリッド)

マイケル・ティルソン・トーマスのサンフランシスコ交響楽団音楽監督就任25年と音楽監督最終年を記念して、オーケストラと声楽のための最新自作曲をプレミア・レコーディング!オードリー・ヘップバーンのために作曲した“アンネ・フランクの日記から”と、リルケの詩にインスピレーションを得た“リルケの瞑想”を収録
(2020/04/17)

クラシック 現代音楽 オペラ

伊藤恵のベートーヴェン/ピアノ作品集第2弾はソナタ第30、13、14番(SACDハイブリッド)

偉大な楽聖の影響下にありながら、ロマン派ピアノ音楽への道を拓いたシューベルト、そしてシューマン。彼らの主要作品録音を経て臨む、伊藤 恵<ベートーヴェン ピアノ作品集 2>。今回の第2集には、後期三大ソナタへ踏み入れる《第30番》、《幻想曲風ソナタ》として現在の耳にも新鮮な書法を駆使した作品27の連作、佳作ヴァリエーションの4曲を収録
(2020/04/16)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

ユニバーサル音源復刻 “VINTAGE SA-CD COLLECTION”第23弾!ヨッフム、マゼール、ハスキル

(1)ヨッフム/ブルックナー: 交響曲全集Vol.1(交響曲第1-3番、モテット集)+<特別収録>交響曲第3番第2楽章リハーサル(SA-CD層のみ)、(2)マゼール/ストラヴィンスキー: 《ペトルーシュカ》 《春の祭典》、(3)ハスキル/旧PHILIPS協奏曲録音集成。本国のオリジナル・アナログ・マスターから新規で高品位デジタル化後、最新マスタリングを行いました
(2020/04/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

北村憲昭&スロヴァキア国立響のベートーヴェン第九!ムジークフェライン・ライヴ(SACDハイブリッド)

北村憲昭指揮によるオーケストラ作品の録音事業を行っているNKB/HRレーベルはベートーヴェンの交響曲やドビュッシー・ストラヴィンスキーなどの近代音楽の録音を進行してきました。2019年、NKBはその設立10周年にあたりウィーン楽友協会大ホールで記念コンサートを開催、この模様を収録したアルバムをリリースします
(2020/04/14)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ヒメノ&ルクセンブルク・フィル/フランク: 交響曲&コジュヒンとの交響的変奏曲(SACDハイブリッド)

今世界が注目する指揮者グスターボ・ヒメノ率いるルクセンブルク・フィルとのPENTATONEレーベル第8弾は、フランクの交響曲そして俊英ピアニスト、デニス・コジュヒンを迎えて交響的変奏曲を録音しました
(2020/04/14)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

マーラ―・フェスト・カッセル1989の秘蔵音源!アダム・フィッシャーの"巨人"(SACDハイブリッド)

近年はデュッセルドルフ・フィルとのマーラー・チクルスが世界的に高く評価されているハンガリー出身の巨匠アダム・フィッシャーが、ドイツのカッセル国立劇場の音楽総監督在任時代(1987-1992)に同地で創設した音楽祭「グスタフ・マーラー・フェスト・カッセル」で演奏したマーラーの交響曲第1番の貴重な音源がマスタリングを施されARS Produktionから登場!
(2020/04/09)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

イエヴァ・ドゥダイテのデビュー・アルバム!『ティルセン・ミーツ・ショパン』(SACDハイブリッド)

リトアニア出身のピアニスト、イエヴァ・ドゥダイテのデビュー・アルバム!映画「アメリ」の音楽でおなじみの作曲家ヤン・ティルセンと、ショパンを組み合わせた好企画盤です。19世紀、そして現代の美しいメロディが絡み合う。カワイピアノのフルコンサートピアノ「Shigeru Kawai SK-EX」を使用し、その音色にも注目です
(2020/04/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

徳永二男&NHK室内合奏団のヴィヴァルディ“四季”'91年録音がSACDハイブリッド化!

当盤は、作曲家すぎやまこういちプロデュースのレーベル「ハーモニーCDクラシックス」(アポロンレコード)でリリースされていたアルバムで、この度EXTONスタジオにてリマスタリングし、SACD&CDハイブリッド盤で再発売となります。現在、ヴァイオリン界の巨匠として知られる徳永二男が、まだN響のコンサートマスターを務めていた1991年の録音
(2020/04/03)

クラシック 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

小林研一郎、傘寿記念CD!小林研一郎&ハンガリー放送響~ドヴォルザーク:交響曲第8番、ブラームス:ハンガリー舞曲第5番(SACDハイブリッド)

小林研一郎の生誕80歳を記念して行われたコンサート「マエストロ小林研一郎 80th祝祭演奏会Vol.1」のライヴ録音盤。ドヴォルザークの“交響曲第8番”はCDとしては15年振りとなります!
(2020/04/01)

クラシック 国内クラシック

大友直人&東京交響楽団~サン=サーンス“交響曲第3番「オルガン付き」”&ラヴェル“ピアノ協奏曲”、他(SACDハイブリッド)

今作は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、無観客で開催された《ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団 名曲全集第155回》の録音です。“ニコニコ生放送”にて生中継で配信された映像は、視聴者数10万人超を記録し、大きな話題となりました。リハーサルから録音に入り、充実したマイキングによるレコーディングで、会場の臨場感が鮮やかに再現されています
(2020/04/01)

クラシック 国内クラシック

ケント・ナガノが作曲者臨席のもと演奏したペンデレツキ/ルカ受難曲(SACDハイブリッド)

ペンデレツキの「ルカ受難曲」は破格の大編成ゆえ、なかなか実演される機会はありません。2018年7月14日にモントリオール交響楽団とカナダ初演を果したケント・ナガノがその一週間後にザルツブルクのフェルゼンライトシューレで行なったコンサートのライヴ録音。当コンサートに臨席した作曲者ペンデレツキが終演後の喝采に応じている体験を共有できます!
(2020/03/31)

クラシック オペラ 現代音楽

エドゥアルド・フェルナンデス~ベルント・アーロイス・ツィンマーマン:ピアノ独奏曲全集(SACDハイブリッド)

ドイツが生んだ鬼才作曲家ベルント・アーロイス・ツィンマーマン。このアルバムはB.A.ツィンマーマンらしい繊細さに加えてドラマティックな展開をみせる音楽が特徴のピアノ作品を収録。全集は珍しい!
(2020/03/31)

クラシック 現代音楽

ヴァンスカ&ミネソタ管によるマーラーの交響曲全曲録音シリーズ第6弾は“交響曲第7番”!(SACDハイブリッド)

好評を博しているオスモ・ヴァンスカ率いるミネソタ管弦楽団によるマーラー・シリーズ。第6弾は交響曲第7番です。ヴァンスカならではの緻密な構成と、細部にまで注意が払われた圧巻の仕上がり。2018年11月ミネアポリスで収録されました
(2020/03/30)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ALTUS〈ギュンター・ヴァント不滅の名盤〉始動!ベルリン・ドイツ響との名演2タイトルがSACDハイブリッド化!

ALTUSより新シリーズ〈ギュンター・ヴァント不滅の名盤〉堂々始動!第1回発売はベルリン・ドイツ響との名演2タイトル!1タイトルずつ丁寧に最新リマスタリングを施しSACDハイブリッド化。今こそ改めて世に問いたい、空前の完成度を誇るライヴの数々!!(キングインターナショナル)
(2020/03/27)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ピョートル・ベチャワ待望のソロ・アルバムはイタリア・オペラ・アリア集!(SACDハイブリッド)

世界的テノール歌手、ピョートル・ベチャワがPENTATONEと専属契約!待望の新録音ではプッチーニ、チレア、マスカーニ、ジョルダーノ、レオンカヴァッロの名作オペラ・アリアを余すことなく収録。ベチャワの美しく力強い歌声を堪能することができます
(2020/03/26)

クラシック オペラ

〈タワレコ限定・高音質〉Definition Series第28弾 テンシュテットのマーラー交響曲集、フランソワのショパン協奏曲集(SACDハイブリッド)

テンシュテットのマーラーと、戦後のフランスを代表するピアニストであるフランソワという旧EMIレーベルの2点を取り上げました。テンシュテットのマーラーはスタートとなった初期の1977-79年に収録されたアナログ録音の全4曲です。フランソワは、以前2枚に分けてSACDシングルレイヤーが発売されていました。今回のその2枚を1枚に集成してリリースします
(2020/03/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ジョン・ウィルソン&BBCスコティッシュ響によるリチャード・ロドニー・ベネットの管弦楽作品集第4弾!(SACDハイブリッド)

『オリエント急行殺人事件』や『フォー・ウェディング』など映画音楽の作曲家としても知られるイギリスの国民的作曲家リチャード・ロドニー・ベネット。人気シリーズ管弦楽作品集の第4弾は“ピアノ協奏曲”に、BBCの60周年を記念して書かれた協奏的変奏曲“アニヴァーサリーズ”、バロック音楽や中世の音楽に基づく“トルバドゥールの音楽”など幅広い作風が収録されています
(2020/03/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽

ガードナー&ベルゲン・フィル~シェーンベルク“ペレアスとメリザンド”&“期待”!(SACDハイブリッド)

エドワード・ガードナーと首席指揮者を務めるノルウェーの名門オーケストラ、ベルゲン・フィル。今回は2016年以来となるシェーンベルク録音。メーテルリンクの戯曲に基づく交響詩“ペレアスとメリザンド”と、ソプラノ歌手一人のみが演じるモノドラマ“期待”。ソプラノにはサラ・ヤクビアクが参加しています
(2020/03/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

NHKレジェンド・シリーズ7~カラヤン&ベルリン・フィル1966年来日公演SACDハイブリッド化第2弾!

2019年6月に発売され大きな話題となったカラヤン&ベルリン・フィル1966年の来日公演ライヴ。SACD化を、とのご要望の多さにお応えして再マスタリングを施し、SACDHybrid盤での登場となります。カラヤンとベルリン・フィルを待ちわびた日本の各都市の音楽ファンたちの熱い思いがますますリアルに伝わってくるようです。(キングインターナショナル)
(2020/03/24)

クラシック 交響曲・管弦楽曲