こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

カール・ベーム&ウィーン・フィル『東京ライヴ・コレクション 1977 & 1980<完全限定生産盤>』(5枚組)

ベームとウィーン・フィルの伝説的来日公演、ALTUSとTOKYO FMからリリースされている3タイトルCD5枚分をまとめた数量限定特別価格セットです。単売のパッケージをそのまま紙ケースに収納した仕様となっており、大変お買い得な価格となっております。数量限定です!
(2021/10/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ポーランド独立100周年記念!超豪華限定BOXセット!『100 for 100 ~ ポーランド音楽の100年』(36枚組)

ポーランド音楽ファン必聴必携!2018年のポーランド独立100周年を記念した超特大BOXセットがリリース。1918年から2018年までに作曲されたポーランド音楽を、1年につき1曲ずつ収録。シマノフスキ、バツェヴィチ、ルトスワフスキ、ペンデレツキなど20世紀ポーランドを代表する作曲家たちの作品から、ポーランド国外では余り知られていない作曲家の作品まで収録。豊富な楽譜資料を含む詳細な作品解説を掲載した10冊のブックレット(英語)付き!
(2021/10/22)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 現代音楽

エッシェンバッハ&ベルリン・コンツェルトハウス管/ブラームス:交響曲全集

世界を舞台に活躍する指揮者・ピアニストのクリストフ・エッシェンバッハは2019/20シーズンの初めからベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の首席指揮者を務めています。そのコンビでのブラームスの交響曲全集がBerlin Classicsより登場!交響曲第1番と第3番は満員の聴衆の中でライヴ録音されましたが、第2番と第4番はパンデミックの影響で無観客のコンサートホールで録音されました
(2021/10/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

初出ライヴ!ギレリス&マゼール/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集!セルとの"皇帝"リハーサル付き!

OLYMPIAレーベルの名で親しまれたロシアのMezhdunarodnaya-Kniga(MK)より、エミール・ギレリス(1916~85)のクリーヴランドでのベートーヴェン/ピアノ協奏曲のライヴ録音が初登場。指揮は壮年期のロリン・マゼール。1977年1月18日(第1~3番)、同年1月25日(第4&5番)の録音が収録されています。ボーナス・トラックに1968年4月、セルが第2ピアノを務めた《皇帝》のピアノ・リハーサルが入っているのも貴重です!
(2021/10/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

生誕80年記念BOX!『「アンソロジー」~アロイス・J・ ホーフシュトラッサー ライヴ録音集』(12枚組)

オーストリアの指揮者アロイス・J・ホーフシュトラッサーの生誕80年記念アンソロジーBOXがGramolaレーベルから登場。1966年から1971年まではグラーツ大聖堂のカペルマイスターを、そして長年にわたりパノニア・フィルの指揮者を務めています。交響曲、協奏曲の楽章、オラトリオ、ミサ曲、オペラの抜粋など多岐に収録。使用された音源は、グラーツの歴史的なホールであるシュテファニエンザールや、ゾンマーフィルハーモニー国際音楽祭、ペンテコステ・コンサートなどのライヴ録音を中心に収録
(2021/10/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

アレッサンドロ・マランゴーニが11年をかけ録音したものを集成!ロッシーニ:『老いの過ち』所収のピアノ曲全集(13枚組)

オペラ界から引退したロッシーニが自身の楽しみのために毎週土曜日に自宅サロンで催していた演奏会では、ピアノ曲を中心とした自作を披露。13巻の声楽、合唱、室内楽と100曲以上のピアノ作品を作曲しました。これらを集め、ロッシーニ自身が編纂した『老いの過ち』。アレッサンドロ・マランゴーニがこの作品集からピアノ曲全曲を11年かけ録音。今回BOX化されました!
(2021/10/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

再プレス決定!『フルトヴェングラー 帝国放送局(RRG)アーカイヴ 1939-45』(22 SACD Hybrid+DVD)

戦時中(1939~45年)にドイツ帝国放送が収録したフルトヴェングラーによる放送録音を過去最高音質で集成したエディションが待望の再プレス! ●初回限定だったフルトヴェングラーに関する貴重なドキュメンタリー映像(DVD)も今回再び封入!●特典:フルトヴェングラー特製 2022 年カレンダー(カードサイズ)を限定 300 枚
(2021/10/20)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ドヴォルザーク生誕180周年記念!スプラフォン保有音源コンピ!『アントニーン・ドヴォルザークの愛の数々』(3枚組)

2021年はドヴォルザークの生誕180周年!これを記念してスプラフォン・レーベルが保有する音源で構成した3枚組のCDをリリースします。BBCラジオの名プロデューサー、パトリック・ランバートが選曲。テーマに分け、ノイマン、エリシュカ、スメターチェク、サヴァリッシュなどの名演で構成されています
(2021/10/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

ヘルムート・リリングによるハイドンのオラトリオの名演を集めたお買い得BOXが登場!(5CD+1DVD)

ヘルムート・リリングの誉れ高い名演を集めたハイドンのオラトリオがお買い得BOXになって登場!“天地創造”、“四季”、“十字架上のキリストの最後の7つの言葉”に、CDと同一演奏の“四季”のDVDも収録。さらにフリーダー・ベルニウス指揮の“4つの秘跡のレスポンソリウム”と“めでたし、天の元后”も収められています
(2021/10/13)

クラシック 古楽・バロック オペラ

『ベルリン・フィル/ヨーロッパコンサート1991-2021』31年分の映像をブルーレイBOX化!

1991年にスタートしたベルリン・フィルのヨーロッパ・コンサート。ベルリン・フィルの創立記念日5月1日に毎年行われ、ヨーロッパ各地のホールや歴史的建造物を巡る形で行われており、夏のヴァルトビューネ・コンサートよりも本格的なプログラムで、美しい建物や街で行われるコンサートは、多くの音楽ファンに支持されているコンサートの一つでもあります。その全てが詰まった映像がブルーレイで観ることができます。2020年&2021年ベルリンでのコンサートも初収録!
(2021/10/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

〈数量限定特価11,919円〉ベルリン・フィル恒例、大晦日のジルヴェスター・コンサートのブルーレイBOX!『ジルヴェスター・コンサートBOX』(20枚組ブルーレイ)

数量限定特価11,919円!ベルリン・フィル恒例の大晦日のジルヴェスター・コンサート。1977年から2019年の間に行われた中からカラヤン、アバド、ラトル、キリル・ペトレンコなどが参加した20のコンサート映像をまとめたブルーレイBOXを数量限定特価にてご提供いたします。この機会をお見逃しなく!
(2020/09/29)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

スペクトラム・サウンドのコーガン音源をセット化!『レオニード・コーガン・アーカイヴス・イン・フランス』(5CD+1DVD)

国立視聴覚研究所(INA)およびラジオ・フランス提供による音源を使用したスペクトラム・サウンドがリリースしたレオニード・コーガンのCDとDVDがセットとなって完全限定発売いたします!現在、オリジナル盤すべてが廃盤で入手困難のタイトルなだけに嬉しいセット化でのリリースといえます。当セットでは1959年から1982年までフランスでのライヴおよび放送用セッション音源を収録。レパートリーの広さでも知られるコーガンの魅力が詰まった演奏が揃っています
(2021/10/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

エベーヌ四重奏団がベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集を映像で再収録!(DVD)

2019-2020にかけて世界7か所でライヴ録音された「ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集」は世界的に高く評価され、ベストセラーになりました。この録音が終了した後、彼らの本拠地パリに戻り、2020年10~12月にフィラルモニ・ド・パリで、ベートーヴェン生誕250年記念として全曲演奏会を行いました。10月のコンサート(DVD1&2)は聴衆が入り、11&12月の収録(DVD3-6)ではコロナ感染の再拡大で無観客でのライヴ収録され、独特な映像演出も加えられています
(2021/10/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

新音楽監督クリスティアン・マチェラル&フランス国立管/サン=サーンス:交響曲全集(3枚組)

1980年ルーマニア生まれの若手ながら着々とキャリアを築いている新星、クリスティアン・マチェラル。2020/2021シーズンからは、フランス国立管弦楽団の音楽監督に就任し。その最初の録音は、サン=サーンス没100年の年にふさわしく、新感覚な濃厚さによる交響曲全集!「交響曲第3番」では、1985年からパリのノートルダム寺院の正オルガニストを務めるオリヴィエ・ラトリーが、この新しい録音に花を添えています
(2021/10/08)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

豪エロクアンス『イーゴリ・マルケヴィチ~ドイツ・グラモフォン録音集』(21枚組)

イーゴリ・マルケヴィチが1953年から1965年にかけてベルリン、パリ、プラハ、ニューヨークで行ったドイツ・グラモフォン録音が初めてまとめて発売されます。CD21枚組。限定盤。オリジナル・ジャケット仕様。モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームスなどの交響曲に、リャードフ、リムスキー=コルサコフ、チャイコフスキーのヴィルトゥオーソ作品に、合唱作品など収録。モーツァルトの“戴冠式ミサ”は2種の録音が収められています
(2021/10/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

ハンス=クリストフ・ラーデマン&ドレスデン室内合唱団~シュッツ:作品録音全集(28枚組)

ハンス=クリストフ・ラーデマンがドイツのCARUSレーベルで進めてきたシュッツの録音シリーズもついに完結。集大成として、全てをまとめた28枚組のお買い得ボックスをリリース!限定盤です。なお、曲ごとの歌詞や作品内容の詳しい解説書はございません
(2021/10/07)

クラシック 古楽・バロック

巨匠ケンプのベートーヴェン/ピアノ・ソナタ全集(モノラル旧録音)が廉価BOXで登場!

独Membranよりドイツの巨匠ヴィルヘルム・ケンプ(1895~1991)がモノラル時代に録音したベートーヴェン/ピアノ・ソナタ全集がリリースされます。この録音は50歳代後半だったケンプが1950~56年にかけて完成した一度目のベートーヴェン/ソナタ全集です。演奏・録音ともに優れたステレオ録音はいままで、繰り返しCD発売されてきましたが、ケンプ壮年期のこのモノラル録音は久々の登場となります。また廉価BOXであることも嬉しいところです
(2021/10/05)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

フランスの名ピアニストの希少音源集『イヴォンヌ・ルフェビュール名演集』(5枚組)

ルフェビュールは早くから教育に専念してリパッティ、フランソワ、イモージェン・クーパーらを育てました。演奏家としては明快でテンポも速い古き良き時代のフランス・ピアニズムの持ち主でした。彼女は同時代の名ピアニストに比べ録音があまり多くなく、貴重な5枚組セットの登場です。多くは1950年代の録音ですが、古いものは1935年11月のデュカスの「ラモーの主題による変奏曲、間奏曲とフーガ」に注目。デュカスが亡くなった年というのも興味深い限りです
(2021/10/05)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ヨーゼフ・クリップスの芸術~ステレオ・レコーディングス1956~1965年(14枚組)

ウィーンの名指揮者ヨーゼフ・クリップス(1902-1974)全盛期のステレオ録音による名盤を集めたうれしいBOX。ワインガルトナーに師事したクリップスが最も得意としたハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ブラームスという独墺系の交響曲を中心に、ウィーン・フィルとの名演として知られるチャイコフスキーの第5番、ウィンナ・ワルツ集なども収録。Decca、EMI、Consert Hall、Reader's Rigestなどの懐かしの名盤が蘇ります!
(2021/10/01)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

インバル85周年記念BOX『ベルリオーズ作品集成』(11枚組)『ラヴェル管弦楽曲集』(4枚組)

エリアフ・インバルの生誕85周年を記念して、マーラー交響曲全集の世界的大ヒットに続いて録音されたラヴェルの管弦楽作品集とベルリオーズの作品集成の2タイトルを高品位UHQCDでBOX化するもの。ベルリオーズは'88~'89年、フランクフルト、アルテ・オパー、ラヴェルは'87~'88年、ラジオ・フランス スタジオ104での録音です
(2021/09/30)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ バレエ