こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

諏訪内晶子/J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ(全曲)

現代を代表するヴァイオリン界の逸材、諏訪内晶子が、アルバム・デビューから25周年を迎える今年、満を持して待望のバッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲録音に挑みました。1990年に史上最年少でチャイコフスキー国際コンクール優勝して以来、30数年の歳月の中で自らを厳しく律し、感性豊かに育まれた音楽性で、しなやかに躍動するバッハ演奏を聴かせてくれます。使用楽器は1732年製のグァルネリ・デル・ジェズ「チャールズ・リード」
(2021/09/17)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック 国内クラシック

カペリャ・デ・ミニストレルスによる、民族音楽の薫り高いスペイン領イタリアの宮廷音楽と民衆音楽!『地中海の音楽』

スペイン東部の地中海沿岸地域バレンシア地方で結成されたカペリャ・デ・ミニストレルス。ここでは、イタリア半島の南部一帯がスペイン領だった16-17世紀に当地で花開いた音楽に光をあて、ルネサンスからバロック初期にかけて生まれた南イタリアの音楽の魅力を解き明かします
(2021/09/16)

クラシック 古楽・バロック

シュネーベリ&コンチェルト・ソアーヴェ、レ・パージュ・エ・レ・シャントル~ロベール:フランス王室礼拝堂のためのグラン・モテと雅歌

ヴェルサイユ宮殿の独自レーベル「Château de Versailles Spectacles」より、1660-80年代に礼拝堂の共同副楽長を務めたピエール・ロベールの教会音楽集が登場。イタリア風のコンチェルタンテ様式を下地に、合唱と独唱の鮮やかな対置を合奏が彩るグラン・モテの中から、ここでは礼拝のハイライトの一つでもある聖体奉挙の折に唱えられていた曲を選曲
(2021/09/16)

クラシック 古楽・バロック

2022年は劇作家モリエール生誕400年!クリスティ&レザール・フロリサンによるシャルパンティエの“病は気から”が再登場!(2枚組)

ウィリアム・クリスティの名盤、シャルパンティエの“病は気から”。対話部分も収録された完全版です。2022年は劇作家モリエール(1622-1673)生誕400年を迎えます。モリエールの最後の戯曲で、発売当時、フランス発のセンセーションとなった名録音“病は気から”全曲版が再登場。今回、ボーナストラックとして、2013年に録音された「無理強いの結婚」の新しい幕間曲(間奏曲)も収録しています
(2021/09/16)

クラシック 古楽・バロック

1985年収録の歴史的映像!テ・カナワ、ボニー出演、ショルティ&コヴェント・ガーデン王立歌劇場管によるR.シュトラウス:歌劇“ばらの騎士”

1985年、ゲオルク・ショルティの英国ロイヤル・オペラへのデビュー25周年を記念して行われた歌劇《ばらの騎士》全曲の模様を収録した歴史的映像が登場!キリ・テ・カナワの元帥夫人、アン・ハウエルズのオクタヴィアン、オーゲ・ハウクランドのオックス男爵、バーバラ・ボニーのゾフィー。この4人をめぐる登場人物たちの素晴らしい歌唱と演技をご堪能ください。日本語字幕付き
(2021/09/16)

クラシック オペラ

人気BOXが新装版で再発売!英国ロイヤル・オペラ『ザ・コレクション』BOX

英国ロイヤル・オペラの大好評BOXが新装版として再発売!“フィガロの結婚”、“魔笛”、“椿姫”、“カルメン”、“パルジファル”、“ラ・ボエーム”、“サロメ”など、世界有数の歌手、指揮者、そして気鋭の演出家による古典から現代まで15の名作オペラを網羅!
(2021/09/16)

クラシック オペラ

新倉瞳/11月の夜想曲~デビュー15周年記念アルバム 新倉瞳委嘱作品集(SACDハイブリッド)

ファジル・サイ、藤倉大、挾間美帆、佐藤芳明、和田 薫の5人の気鋭の作曲家に新倉自身が作品を委嘱、全曲世界初演という記念碑的アルバムです。フルオーケストラによるサイの壮大な作品に始まり、塚越のマリンバ、佐藤のアコーディオン、そして林の大太鼓とチェロのデュオといったレコーディングの限界に挑んだともいえる、心震える渾身のアルバムです。(アールアンフィニ)
(2021/09/15)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽 国内クラシック クラシック オムニバス

Toccata Classics レーベル~2021年10月発売新譜情報(6タイトル)

「知られざる作曲家による知られざる作品」をモットーに発足したイギリスのレーベル「Toccata Classics」。今回の注目はマルコム・アーノルドがホフナング音楽祭のために作曲した世界初録音となる“美食大協奏曲”が収録された管弦楽作品集!ほかにもミャスコフスキー、ピーター・フィッシャーなど、今回も世界初録音を含む珍しい作品が目白押しです
(2021/09/15)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 現代音楽 ブラス オペラ

三木容子による『20世紀のピアノ音楽』~ベルク、シェーンベルク、ウェーベルン、ケージ、一柳慧、フェルドマン

現代ピアノ作品を中心とした意欲的な演奏活動を行うピアニスト三木容子。今回のアルバムは、イタリア・ウンブリアと日本でセッション録音を行い、20世紀を代表する6人の作曲家によるピアノ名作を収録いたしました。名ヴァイオリニスト高木和弘を共演者に迎えたフェルドマン作品での完成度の高いデュオ演奏も必聴です
(2021/09/15)

クラシック 国内クラシック 現代音楽

椎名雄一郎の新録音!『バッハの源流を求めて ― 三大「B」 ブクステフーデ,ベーム,ブルーンス ノルデン聖ルートゲリ教会のシュニットガー・オルガン IV』

バッハは3人の作曲家に憧れ、ベームがオルガニストを務めていた北ドイツ・リューネブルクを目指し、またアルンシュタット・オルガニスト時代にはブクステフーデの音楽を聴くためにリューベックを訪れたのであろう。多様で豊穣な北ドイツ・オルガン音楽の真髄を、当時建造された銘器アルプ・シュニットガー・オルガンの無二の音色と、綿密に設計された椎名の演奏によって聴くことができる。(コジマ録音)
(2021/09/15)

クラシック 国内クラシック 古楽・バロック

亀井庸州&竹本聖子、榑谷静香~川上統:組曲「甲殻」[第一集、第二集、第三集]

1979年生まれの作曲家・川上統の作品は200曲以上にのぼり、曲名は生物の名が多い。組曲「甲殻」は、作曲家自身の思い入れのとくに深い甲殻類やそれに近い節足動物の名をテーマに作られたピアノ・トリオのための作品で、15作品をここに一挙収録。(コジマ録音)
(2021/09/15)

クラシック 現代音楽 国内クラシック

Naxos~2021年10月第2回発売新譜情報(6タイトル)

今回はエッカレ・ピアノ・デュオによるシューマンのピアノ連弾のための編曲集第6集に、ヴォルフ=フェラーリの序曲と間奏曲全集、ルイ・ヴィエルヌの珍しいピアノ作品集、アメリカの作曲家アーサー・ファーウェルの作品集など世界初録音も含むCD6タイトルがリリースされます
(2021/09/14)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 現代音楽

バッハの協奏曲を再構築!クリスチャン・スヴァルヴァール~『インフィニット・バッハ ~バッハ・リコンポーズド・バイ・ユーハン・ウッレン』

スウェーデンの現代作曲家、ユーハン・ウッレンがJ.S.バッハの協奏曲を再構築!マックス・リヒターの名曲『25%のヴィヴァルディ Recomposed By マックス・リヒター』のような雰囲気を持ち、ソリストとオーケストラによる計算され尽くされたサウンドが、新たな発見と魅力を引き出しています
(2021/09/14)

クラシック 現代音楽

フランス発、Alphaレーベルのクリスマス・アルバム!『永遠のクリスマス』(2枚組)

1枚目は、ラジオ・フランスの聖歌隊とパリ・ノートルダム大聖堂の聖歌隊が、2017年のクリスマス期に合同で行ったコンサートのライヴ。2枚目はラザレヴィチ率いるレ・ミュジシャン・ド・サン=ジュリアンと、ソフィ・ジャナン率いるフランス放送聖歌隊が録音したアルバム『バロック・クリスマス』をそのまま収めています
(2021/09/14)

クラシック オペラ クラシック オムニバス

ジャリ&アンサンブル・マルグリット・ルイーズによるヘンデル:オルガン協奏曲とモテット集~ヴェルサイユ宮殿に新設されたポジティフ・オルガンで演奏!

オルガンの名手であり、アンサンブル・マルグリット・ルイーズを率いるガエタン・ジャリが、ヴェルサイユ宮殿の礼拝堂で新たに装備されたカンタン・ブリューメンレーダー製造の大ぶりなポジティフ・オルガンで録音されたヘンデルの“オルガン協奏曲集”。協奏曲の間には、ソプラノのキアラ・スケラートが歌う独唱モテットを収録
(2021/09/14)

クラシック 古楽・バロック

フランソワ・ジュベール=カイエ、ラシェロンによる、マレの「ヴィオール曲集」全曲録音第4弾!『マラン・マレ:ヴィオール曲集 第4巻』(4枚組)

Ricercarレーベルとヴィオラ・ダ・ガンバ奏者のフランソワ・ジュベール= カイエによる壮大な企画マラン・マレのヴィオール曲集全曲録音シリーズ。第4弾となる今作は“迷宮”“つむじ風”“冗談”“夢見る人”などの有名曲も含まれる変幻自在の“異国趣味の組曲”のほか、2つのヴィオール・パートと通奏低音を担当するヴィオールからなる三重奏編成の組曲も2作品収録
(2021/09/14)

クラシック 古楽・バロック

バレンボイム邸とアルゲリッチ邸でのプライベート・コンサートを映像収録(DVD)

2人の偉大な演奏家の自宅で行われた本当にプライベートな演奏を楽しむことができます。バレンボイムは彼の息子マイケルと、マイケルの親友でチェリスト、キアン・ソルターニとのベートーヴェンのピアノ三重奏曲「幽霊」を披露。アルゲリッチはミッシャ・マイスキーとベートーヴェンやシューマン、ブラームスとショパンの作品を演奏。曲間には、それぞれの音楽家たちの人生観と芸術観についての会話を収録。インタビュアーはアルゲリッチの娘、アニー・デュトワです
(2021/09/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

レーグナー&ベルリン放送響/マーラー:交響曲第3&6番“悲劇的”(3枚組)エテルナ・マスターから最新リマスタリング!

Berlin Classicsアーカイブ所蔵、オリジナル・アナログ・マスターテープから名マスタリング・エンジニアのクリストフ・スティッケル氏による2021年最新マスタリング音源使用!!交響曲第6番は輸入盤として待望の初CD化!!オリジナル・ジャケト・デザイン仕様ブックレット、ブックレット内に使用オリジナル・アナログ・マスターテープの写真を掲載。(日本出版貿易)
(2021/09/10)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

『オトマール・スウィトナー・レジェンダリー・レコーディングス』(7枚組) エテルナ・マスターから最新リマスタリング!

Berlin Classicsアーカイブ所蔵、オリジナル・アナログ・マスターテープから名マスタリング・エンジニアのクリストフ・スティッケル氏による2021年最新マスタリング音源使用!!ブックレット内にオリジナルLPジャケト・デザイン、使用オリジナル・アナログ・マスターテープの写真を多数掲載!!クラムシェル・ボックス仕様、各ディスクはオリジナルLPジャケト・デザイン仕様のペーパー・スリーブ・ケースに収納。(日本出版貿易)
(2021/09/10)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

グザヴィエ・ドゥ・メストレが贈るクリスマス音楽作品集『クリスマス・ハープ』

様々なクリスマスに関する作品を選曲し、ソロハープ用に編曲されています。チャイコフスキーの「花のワルツ」と、レオントーヴィッチュの曲では、若きロシアのハープ奏者で作曲家でもあるボルダチョフによるハープの多様性が表現された編曲でお楽しみ頂けます。グザヴィエ自身の編曲による「金平糖の精の踊り」も収録。ハープ奏者で作曲家のサルセード(1885-1961)のクリスマスキャロルの演奏会用変奏曲やパラフレーズが数多く収録されています
(2021/09/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス